ホーム > mixiユーザー(id:8290003) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8290003)

日記一覧

オーディオは、部屋、電源(クリーン&高レギュレーション&低インピーダンス)、振動を制する、機器とする立場からはまずは本日お邪魔したY崎邸のAVルームの設計施工からレポートしたいと思います。ロフトもあって、ここで仕事をしたり、寝ることもあるそう

続きを読む

今日は先週に次いで、Yさん邸でESOTERICのK-05X SACD USB-DACプレーヤーが新規導入されたとのことでお誘いいただきました。前回今回内緒で導入したK-05Xでしたが、奥様に見つかったときの微笑ましいLINEでのやり取りを見せていただいたり、趣味の写真の数々

続きを読む

オススメオーディオ本
2019年03月30日03:36

著者は東大工学部を出て、東芝中央研究所、慶大理工学部教授らを歴任。中学生以来のオーディオファイルだそうです。平蔵が頭さえよければ目指した職業と思われます(笑)以前紹介させていただいた、とても役立った「オーディオケーブルを変える前に知りたい50

続きを読む

電力会社別の音質差らオーディオテクニック本やアンプらを設計販売するオーディオデザインの社主の考察です。あわわわわっっげっそりhttps://audiodesign.co.jp/blog/?p=5811

続きを読む

ブロ友kzy*****さんが電子回路らに詳しいので教えていただきました。備忘録として引用させていただきます。元の電源レギュレーションの悪化の元記事https://www.ishinolab.com/modules/doc_serial/audio_history_japan/serial001_021.html1.タコ足配線の電源

続きを読む

ROCKとオーディオ
2019年03月27日14:03

あくまで拙い私見に過ぎません。最近聴いたROCK Mr.Childrenの深海とザ・ローリング・ストーンズのベガーズ・バンケットです。音楽ジャンルはいろいろあれど、個人的に一番鳴らすのが難しいのはROCKではないかと思っています。少なくともWestern Electric、A

続きを読む

今日の日記に関連しまして、以下はあくまで推測です。最近ネットワークプレーヤーやネットワークトランスポートとDACの接続はUSBよりLAN(カテゴリー6まで)の方が音質がいいとのレポートを拝見します。カテゴリー6までというのはアースノイズの問題ですが

続きを読む

AMCRON CROWNアンプの歴史
2019年03月27日13:07

CROWNないしAMCROMアンプファンも少なくないですね。輸入元のヒビノさんが述懐されていました。https://blog.hibino.co.jp/posts/3215243

続きを読む

ハイエンドオーディオを使う立場からも、最近の普通に500万を超える機器は狂っていると思います。 柳沢功力先生がステサン 2018年夏号でいいことを書かれています。 一部引用します。 だが問題なのは、本質的には真摯な姿勢でのモノ造りの結果でありながらも

続きを読む

表記スピーカーを発売してほどなくアムトランスで試聴して買ってTVスピーカーとして使ってきました。オリジナルのままの使用です。性能や特徴は公式サイトに詳しいです。https://www.nhlab.jp/speakerソニーでSS-G7、それから平面スピーカーを開発されてきた

続きを読む

電源会社の電源品質測定
2019年03月25日16:10

マイ電柱の定期点検のついでに電源品質測定とお願いしたのですが、結論的には、今日は下見で終わってしまいました。当たり前です。どこをどうやって、どのような測定器で測定していいかは環境依存するものだからです。うちでわかりやすいのはテレビのフリッカ

続きを読む

ブロ友のびーさんからCocktailAudioについてご指摘いただいた下記点がいくつかわかりました。PCM系でタグ操作を考慮するとファイル・フォーマットはFLACだと思います。リッピング時に最高品質のLossless Uncompressed(無圧縮FLAC)が選択できるのでしょうか

続きを読む

ようやく聞かせていただいた感想を書ける段になりました(笑)それだけ、Oさんのオーディオの機材と工夫が豊富なだけに、ご覧いただいた皆様ら第三者からどんなのを聴いてきたの? この写真のは何?とならないように必死に記憶して、思い出して書いたのでし

続きを読む

アンプも自分も初めて聴く真空管アンプがメインでございました。プリアンプもパワーアンプもアストロ電子企画のものです。パワーアンプ アストロ電子企画の最高峰とされる AS-KT88VIP郷振管ステレオパワーアンプ 100万円くらいだったそうです。分厚いス

続きを読む

本日お招きいただいたOさんのお部屋です。うちから9km以内にお住まいでした。先々週当音楽室にお越しいただいて、いろいろ聴いていただいたので、今度は当方が訪問させていただきました。オーディオの特徴は平面スピーカーユニットをTANNOYの箱に入れて真空管

続きを読む

ファイル・ウェブにこちらの記事をリンクさせてまとめてみました。http://community.phileweb.com/mypage/entry/1966/20190324/62069/

続きを読む

ブロ友さんから教えていただいたノイズカットコア素材です。すでに母屋の分電盤の引き込み線にTDKラムダを装着して、家電品らからの電源ノイズがオーディオ用電灯線に回らないように部材を準備したことはすでに書いたとおりです。このヴィトロパームは入手先

続きを読む

今頃ステレオサウンド誌2018年夏号を手に入れて読んでいます。目的は表記平蔵が愛用しているソナス・ファベール/アマティ・トラディションの設計者のパオロ・テッツォンが来日した折、ステサン誌の評論家 柳沢功力氏、小野寺弘滋氏、ジャズ喫茶ベイシーの音

続きを読む

以前こちらで紹介させていただいたMarantz SA10の電源トランス周りへの鬼のようなフェライトコア装着による電源ノイズカット対策。あるいは、ここから出るノイズを他のオーディオ機器に影響させない?。友人の愛用プレーヤーで、使用者本人によるフェライト

続きを読む

ネットワークオーディオ
2019年03月22日00:14

roon専用PC Nucleus  標準価格 248,000円(税別)Nucleus+ 標準価格 398,000円(税別)Nucleusの主な特徴・Nuleusに搭載したハードドライブ、USBハードドライブ、NASに保存された音楽、TIDALストリーミングコンテンツを一元管理・Roon OSを起動後の操作

続きを読む

DAコンバーター故障
2019年03月21日12:59

ちょっと前からロックが外れたり、ノイズが入ったりしておかしかったDAC ESOTERIC Grandioso D1の片方が故障したよう。普通にCD SACDはかかるけど、USB入力が反応しませんげっそり。このDACはモノラルDACになっていますので、どちらかを母体機として入力を

続きを読む

先日触れた正12面体無指向性スピーカーの開発メーカーは元YAMAHA社長の御曹司が起業。その実父であるYAMAHAの元社長も取締役であった。どうも6年ともたなかったようです。それもWikipediaによると、最後の2年の経営方針で一気に倒産。起業とはを考えさせられ

続きを読む

思ったより早く配送されたEMCフィルター、TDK-Lambda RSMN-2060です。さすがは60A対応だけに大きいですね。なお、ラムダは大は小を兼ねるわけではなく、小さい方がノイズカット性能が高いです。例えば、60Aタイプと3Aタイプのパルス性ノイズ減退特性。ディ

続きを読む

今回最終的に発注したACラインノイズカットフィルター(EMCフィルター) TDKラムダ RSMN-2060が届きました。チョイスした理由はこちらに書きました。サイズはこのようです。一般電灯線とオーディオ電灯線に分電盤から分けている我が家で、一般電灯線の分電盤

続きを読む

ステレオサウンド誌らオーディオ誌を通年購読しなくなってから久しいので気づかなかった。さようならMQAとネットで論考を寄せられたオーディオ評論家の記事がかなりの反響になったよう。 ステレオサウンド誌で柳沢功力先生がYGアコースティック社のスピーカー

続きを読む

どうも会社からさらにタダでもらってきたマイナスイオン発生器だったようです。オーディオ用PCと同じテーブルタップからこれに給電するのを辞めたら、きちんとロックしました。電源ノイズにあれだけ気をつけていたのに、高電圧回路から出るノイズ。電源コード

続きを読む

現用のESOTERIC P1はP1Xになって、5年半ぶりにフルモデルチェンジされました。その前に使ったP-0、P-01が10年くらいのスパンだったことを思うと複雑な思いもあります。VRDSの独自メカはフルモデルチェンジ、デジタル伝送方式もバージョンアップ。間違いなく音

続きを読む

電源品質アナライザー
2019年03月16日01:34

電力会社の管理職の方と電源ノイズの話しをしていたら、電源クオリティーを測定できる専門計測器があって、オシロなどでは不十分なんだそうです。うちにあるノイズハーベスタでのLEDチカチカでは。上はHIOKIの電源品質アナライザ PW3198https://www.hioki.co

続きを読む

マークレビンソンのコントロールアンプNo.26という有名なオーディオ機器があります。1980年ころに26Sとなってモデルチェンジがされました。どこが新しくなったかと観察したら、プリント基板を一般的なガラスエポキシからテフロン製への変更がメインに見えまし

続きを読む

FUSE
2019年03月15日11:06

以前ジルコンサンド入り、クラリオ処理などとした音質配慮FUSEが売られていて買って試したことがあります。最近はどうなのでしょう?結局アメリカのBUSHMANらに高音質となるFUSEがあることがわかって、こだわるようになりました。ところが、先日ウーハーの励

続きを読む