mixiユーザー(id:8290003)

2020年07月05日00:09

132 view

ESOTERIC USB-DAC比較 GrandiosoD1v.sN-01XD 旭化成v.sESOTERICディスクリート

購入して7年目になろうか、PCオーディオにおいてUSB-DACとしても機能しているESOTERIC Grandioso D1とネットワークプレーヤーでもあるESOTERIC N-01XD。後者のDA回路以下はGrandioso K1Xとほぼ同様です。
フォト


7年目のデジタル機器と最新。D1は数世代前の旭化成DAチップ、N-01Xは最新のESOTERIC設計ディスクリートDA回路。

正直、日進月歩のデジタルの世界だけで、下剋上だろうと推測していました。

結果はGrandioso D1の音の品位が上とは、自分も含めて、そこに立ち会った誰もの結論でした。

DISKはもちろんのこと、USBーDACとしての利用でも同様です。

一番は音場。モノラルDACの面目躍如です。

音そのものも、決してD1の方が古臭くなるわけでもなく、解像度もしっかりです。

音力もD1の方が上。

D1が10とするとN-01は8.5.

DAC設計者の対談であったか、DAチップが占める音質への貢献度はどのくらいとのアンケートでたしか20%〜30%とのとおり、アナログ回路、電源回路、実装などの影響。

フットがESOTERICの鉄か、KaNaDeフルセットかもあったと思います。

正直安堵しました。ESOTERIC内での買い替えとなればGrandioso P1X/D1Xとの比較になることを確信出来ました。

6 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年07月>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031