mixiユーザー(id:8290003)

2019年06月22日11:35

372 view

ハイレゾレコーディング準備完了

さきほどSONYのハイレゾレコーダー、PCM-D10が届きました。
フォト


ずっとレコーダーはSONYを使い続けているので、取説を見なくても、設定から録音モードら全部できました。

マイクは15年来使い続けているRODE社NT3です。
フォト


特性も今レベルでも悪くはありませんね。
フォト


ちなみに、角度可変式、内蔵マイクと特性です。
フォト


フォト


ケーブルとマイクスタンドも新調しました。

ケーブルは定番のモガミのマイクケーブル2534です。
フォト


これは3m。ほかに10m、さらには1mならヨルマデザインのハイエンドケーブルを使います。

スタンドは会場に行ってみないとわからないので、大中小3種類を持参します。
大きなマイクは高校生のバンド時代から使い続けています。
フォト

フォト
 

録音設定はこのマシンのハイレゾ最高レベル固定です。
フォト


やはり、本体にXLRマイク入力と、ファンタム電源が内蔵されているので、外部マイクを電源なしに繋ぐだけです。
フォト

これは今のところ、ハンディーレコーダーではSONYとTEACだけです。とても便利です。

音質はいいですね。

愚娘のバイオリン仲間はほぼ全員がイタリアのクレモナバイオリンを買ったようで、音色はみんな違うようです。

全員の発表演奏をレコーディングして、CD-R化するお役目です。
14 10

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 12:15
    せっかくのハイレゾ収録を、気軽にSACD化、配布出来るようなソニーのやる気が見たい。円盤の黄昏時に遅すぎるかもしれませんが、まだ間に合うかも。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 12:17
    > mixiユーザー これにはDSD録音モードはありません。編集ソフトが無料で付いてきますし、PCM規格だけでアマチュアはもちろん、プロ現場も足りてしまうと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 12:42
    > ゴルゴ平蔵さん
    最終的にDSD変換してSACDになってるソフトが多々有る事を思えば、メリットが有ると思います。円盤再生環境に向けたシェフの味付けの一環、そんな選択肢が増えると良いな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 12:59
    > mixiユーザー おそらくそれをやると実売4万1千円程度に収まらないと思います。生録ら編集は不可欠ですから。これが売れて、この上の機種にでも搭載されるといいですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 13:38
    > ゴルゴ平蔵さん
    鍵は海外需要ですねえ。Zoomが32bit12chなんてのも出すようで、ソニーも安閑とはしていられないかと。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 13:46
    Zoom F6、最大14chって、うーむ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 14:05
    > mixiユーザー アマチュアバンドが飛びつきそうですね。昔はカセット4CHとかTEACにあったようなものかと。多重録音で重ねていけるわけです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 14:41
    > ゴルゴ平蔵さん
    こんな強力な機材で、若者たちに、無論年寄りにも、面白い音楽を作って欲しいところですねえ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 15:03
    > mixiユーザー 一番はマイクですので、マイクの方が高いかもですね。内蔵はどちらもおまけですから。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年06月22日 18:28
    > mixiユーザー なんと!TEACからプラグインの4CHハンディーレコーダーがすでに出ているそうですよ。さすがです!ただ音質はSONYのは実質プロ用まで範疇みたいです。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年06月>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30