mixiユーザー(id:8290003)

2019年03月25日12:18

884 view

データオーディオその後 CocktailAudio

ブロ友のびーさんからCocktailAudioについてご指摘いただいた下記点がいくつかわかりました。

PCM系でタグ操作を考慮するとファイル・フォーマットはFLACだと思います。リッピング時に最高品質のLossless Uncompressed(無圧縮FLAC)が選択できるのでしょうか?

回答 FLACは圧縮ありで、無圧縮オプションはありません。

Gracenoteによるタグ付けは、不完全なことも多く気になる場合は編集作業が必要です。その際の操作性が不明です。キーボードが接続できるか、専用アプリにライブラリ編集機能があれば助かります。

回答 USBキーボード接続可能で、かな入力対応になります。
将来的にローマ字入力が可能になります。(ファームウェア更新)
また、タグ編集にはTagScanner https://www.xdlab.ru/en/download.htm
互換性がありお勧めです。


UPnP(DLNA)他のサポートがあるようです。UPnP(DLNA)は多分、最も音が良いネットワークオーディオの操作プロトコルですが、操作性はLinnやLuminが採用しているOpenhomeと比較すると大きく劣ります。ましてや最近話題のRoonとは比べるまでもありません。

回答 これは感想の一つでしょうと

ぐ貘侶燭任△襪海箸離妊瓮螢奪箸肋しあるはずですが、UPnP(DLNA) は最も負担の軽いプロトコルなのであまり問題とはならないはずです。一方でここで構築したライブラリの将来性に関しては要確認だと思います。この機種のサーバー機能だけ使用できるのか?ここでのライブラリの他環境への移植は容易か?等々です。

回答 WAVで取り込んでいただきましても曲名とアルバムジャケットは貼り付け可能です。(移植可能のようです。)


DACへの接続性に関してはインターフェイスもサポートしているフォーマットも十分なようです。最高性能はI2S(HDMI)時のようですが、エソテリックを含む一般的な製品ではサポートが無いのでUSBによる接続を使用することになると思います。その際のDSDのサポートでDoP形式の取り扱いの記述がありません。

回答 DSDでもDoP形式出力可能です。

・ワードクロック入力はどの程度効果的か不明です。USB接続の場合、理論的には前段機器のクロック精度は再生品質に影響しないはずですが、経験的には効果を認められているのでその辺りは聴いてみるしかなさそうです。

回答 クロックの入力は可能ですが192kまでしか対応しておらずP1使用時とカクテルオーディオ使用でそれぞれ周波数を切り替える必要があり少々面倒になります。

・個人的には、PCオーディオに深入りしたくないのであればfidata等のオーディオグレードのNASにエソテリックの機器をUSB接続するのが将来性を考慮しても確実だと思います。

一つ前の日記のとおり、大いなる選択肢の一つであることを実際に音と操作性で確認できました。
のびーさん ありがとうございます。
14 9

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月25日 16:49
    平蔵さん、追加情報ありがとうございます。
    平蔵さんは立派なDACをお持ちで、PCオーディオも既に実践されているので、オーディオ・グレードNASをベースにするのが良いのでは、という考えに変わりはありません。
    デジタル・ファイルがHiFi再生の主流の座をCDに取って代わるためには、オーディオ・メーカーはCocktailAudioのような自己完結型のソリューションを提供すべきだと思っています。
    しかしながら、実際の製品を見ると「行うは難し」の感は否めません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月25日 16:59
    > mixiユーザー こちらこそありがとうございます。

    需要の違いからの開発費の差異と思いますが、音声よりはるかに扱う情報量が多い映像部門の方がユーザーフレンドリーです。
    のびーさんのようなPCの取り扱いに精通されていたり、ファイル・ウェブのように特注音楽PCを組み立てられる方はむしろごくわずかなはずです。

    お書きのとおり、自己完結型で使いやすく、音質も満足できる機器となると少なすぎますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月26日 09:05
    FLACの無圧縮は裏技的に存在します。
    検索で見つかりますよ。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月30日 03:52
    > mixiユーザー ありがとうございます。試聴会で聴く限り、wavとflacファイルの音質差を聞き分けられる自信がありません(笑)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月30日 10:12
    > mixiユーザー 以前試したのですが私は無理でした。
    FLACとMQAの違いは最近分かるようになった気がします、MQAの音作りが有ってこそか。
    兎に角、WAVEとFLACの差は遙かに小さいはずですし。
    その差が出るとしたら、音色の異なるPCソフトを比較し、
    その個性で聞き分けられる、という事も有るかもしれませんね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月30日 11:10
    > mixiユーザー 比較サンプルのジャズ編でのコルトレーン、バラッドからのは一緒に聴いた仲間ともどもCDより明らかに良かったので驚きました。ぜひ一度SACDやハイレゾファイルとも比較してみたいです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月30日 13:01
    > mixiユーザー 精神衛生上からwavでリッピングしているに過ぎません。CocktailAudioはリッピング用のトランスポートも内蔵ですので、裏技は使えますでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年03月30日 14:04
    > ゴルゴ平蔵さん
    使ったことが無いのでわかりません。
    無圧縮リッピング可能で、定番のdBpoweramp CD Ripperを使い、インポートする手を考えますが、さて?。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年04月03日 02:30
    > mixiユーザー ちょっとCocktailAudioでの楽なリッピングから離れるようですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年03月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31