mixiユーザー(id:8290003)

2019年03月21日12:59

742 view

DAコンバーター故障

ちょっと前からロックが外れたり、ノイズが入ったりしておかしかったDAC ESOTERIC Grandioso D1の片方が故障したよう。

普通にCD SACDはかかるけど、USB入力が反応しませんげっそり

このDACはモノラルDACになっていますので、どちらかを母体機として入力を集めて、左右に分かれます。

試しに左右を逆にして、USBを繋げていなかった方を母体としたらしっかり認識します。

それと同時にどうもACOUSTIC REVIVE社のUSBケーブルの内部の接触が悪くなっているようで、このケーブルだとどちらにも繋がらなくなりました。

別に購入したAmazonオリジナルUSBケーブルにしています。

ESOTERICの相談窓口のいつも担当していただいている彼はとても丁寧で、彼のおかげで半分ESOTERIC製品を使い続けているようなものです。

彼には30分も電話で付き合わせてしまって、申し訳なかったです。

ケーブルと機器が同時に調子悪くなることなんてあるのですね。少なくともUSBレシーバー部分の故障は間違いないですね。

調べたら、DACの保証期間は5年。まだ保証期間内です。それもこの5月で5年が過ぎるところでした。これだけはホッとしました。最悪基板交換なんてこともあったら修理費がげっそり
不幸中の幸いと思うことにします。

修理中の代替機の貸し出しもあるので、修理中に聞けなくなることはないのですが、せっかくだから、9,600円のUSB-DACで現代最高峰の超ハイレゾなんか楽しんでみようかと先ほどAmazonをポチりました。
最大サポートDSD256、PCM384kHz / 32bit。
故障したDACより、さらに高規格ハイレゾに対応しているので、これで修理中は遊んでみます。

TOPPING DAC




14 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年03月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31