mixiユーザー(id:8290003)

2014年12月16日08:00

2743 view

WE系スピーカーネットワークと常用の自作の音質比較

アンプやスピーカーそのものは比較試聴することは普通にあっても、スピーカーに内蔵されたネットワークそのもののクオリティーを比較試聴する機会ってなぜかほとんどないのですね。

これがTさんのWestern Electricレプリカらを鳴らすネットワークです。
フォト


中音ドライバーに低音をカットし、低音ウーハーには高音をカットするものですね。

これが前に紹介させていただいた自作ネットワークです。
フォト


ヒノオーディオ特注ネットワークのコンデンサーを当初の日本のシズキのフィルムコンデンサーからコーネルダブラー ウエスタンエレクトリック アエロボックスらアメリカオイルコンデンサーに交換した自作品。

これでいいのかどうか今ひとつ自信がなく、若手オーディオマイミクの明日翔くんにこのネットワークを預けて、比較試聴してもらったりもしました。

昨日は、とみにネットワークの音質が上がったというTさんのそれと自分のを比較試聴させてもらって、今後の課題を探ろうという試みです。

カットオフがTさんのが46センチWウーハーにつき350Hz 自分のがシングルウーハーにつき500Hz 
さらに中音のハイカットはTさんのはなし。自分のはJBL075につなげるために、7KHzでカットが違います。

厳密な比較にはならないものの、音をなまらせないか、クリアーさはなどがチェック項目です。

その結果、品位は保たれているものの、やや高域の抜け シンバルの伸びがもう少し欲しいという、自分でも感じていた課題が聞き取れました。

コンデンサーの違いが大きいようです。

平田時代のタンゴのこのOFC銅線のコイルはウエスタンの丸い黒いコイルと比べても、そう悪くはなく、タンゴの社員さん自身がもうOFC銅線は作ってもらえないから貴重なコイルと言われたのを思い出しました。

SP盤の復刻
フォト

フォト


付録の解説の歴代著名バイオリニストの系譜
フォト

フォト


装丁も立派なモーツアルトのSP盤復刻は、管球王国で有名な新先生が行っておられます。
フォト


手持ちのスター・ウォーズ組曲のSACDをTさんお持ちの同じ音源のレコード ビクターの重量盤で比較。
フォト

フォト


ビクターのカッティングは真空管アンプを用いて、最短で行うなどの工夫があるようです。
フォト


Tさん方のSACDプレーヤーがソニーの廉価版のこれであるのを差し引いても、レコードの勝ちですね。
空気感やダイレクト感が違いました。
http://www.sony.jp/audio/products/SCD-XE800/
12 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月17日 08:46
    http://mixi.jp/home.pl?from=global#!/diary/513527/1936408361に、自分がシミュレーション比較しやすいように描き直した回路図を添付させていただきました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月17日 09:05
    > mixiユーザー ありがとうございます。悩みは周波数特性というよりむしろ素子の持つ音質なんです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月17日 10:12
    > mixiユーザー でも、この回路図では正常に動作しませんよあせあせ・・・おそらく、回路図を取られた方のうっかりミスだと思います。この日記を見た人が同じ回路を組んでミッドスピーカーを壊さないために、今一度回路図を取り直してみていただけないでしょうか指でOKうまい!あせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月17日 10:15
    > mixiユーザー 了解です。どの辺が変でしたでしょうか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月17日 10:50
    > mixiユーザー http://mixi.jp/home.pl?from=global#!/diary/513527/1936410787の日記にまとめてみました。多分、回路図を取られた方のうっかりミス。もしくは清書ミスなので、正しく書き直してもらって「ローカットが前段」なのか「ハイカットが前段」なのかをハッキリしていただいてから交換作業をされたほうが、万が一接続ケーブルがバラバラになった場合でも、元に戻せると思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2014年12月17日 11:00
    もう、ここを見直す人は居ないと思うので書いています。入力の「+側」に最初に接続されているのが、「0.68mHのコイル」なのか「9μFのコンデンサ」なのかで分かると思います(もし、上の回路図のように両方同時に接続されていて正常動作しているのであれば、私の浅識を恥じ、自分自身のレベルアップに努めたいと思いますので、ご指導よろしくお願いいたしますあせあせ

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2014年12月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031