mixiユーザー(id:8290003)

日記一覧

ロイヤルオーディオさんは、松本駅前通りの中心市街地にあります。周りには商業施設やマンション、住宅などが密集なので電源ノイズはこのようです。以前アキュフェーズのプリ、パワーのときに、繋がれたスピーカーのツイーターに耳を近づけると、「ジーーー」

続きを読む

14歳の中学生の長男、0歳の乳飲み子がおられた竹内結子さん。もしかしたら、マタニティブルーか産後うつが原因かと推測したが違うようだ。というのも、マタニティブルーなら自殺に至らないが、産後うつはうつ病なので危なくなることがある。しかし、産後うつ

続きを読む

オーディオ店はしごの間に松本市のハードオフを物色してきました。松本市は音楽とオーディオが盛んですから、いろいろな出物があります。以前マッキントッシュのMC-60などマッキンの真空管アンプが10台くらい棚に並んでいたこともありましたね。一番のオスス

続きを読む

された「アンの家」さんに昨日お邪魔しました。開業の動機は塩尻市の森川電器さんで見たこのALTEC A5をご覧になって、ビビビッ。今買うのを決心しなければ、すぐに売れてしまう良質な出物と思ったからとか。元々ジャズとオーディオが大好きで、隣の自宅の6畳

続きを読む

現代ホーンスピーカーのアバンギャルドですら、出している例は1例しかなかったホーンスピーカーでの上下左右前後の3D音場表現に成功している3例目でした。東京、埼玉でオーディオ開発、デジタル〜トランジスター〜真空管まで数々の修理、それも出来る限り

続きを読む

やってもうた〜と思いました。ヤフオクで落としたアマチュア無線用のアルインコのリニア電源。というのも、DELA D100は定価7万円。この上にDELA D10があって、238,000円。しかしさらに上にはリニア電源別モデルがさらにあって60万円。フットからDELA D100が

続きを読む

と挑戦的な副題で始まるステレオサウンド誌のハイレゾリファレンスチェックディスクが届きました。ほかにもハイレゾBD-DISKがいろいろあるのですが、どれも1枚15,000円を超えて高い!https://www.stereosound-store.jp/fs/ssstore/c/rs_bdまたDELA N1Z-3と同

続きを読む

今回は通販、それも中国から直送でした。財布、時計、身につけるもの、オーディオ、車。まったくブランド名は気にしません。車なら試乗してどうか、時計なら見てかっこいいか、服に似合うか。オーディオも天才マークレビンソンが関わっただの、鬼才パラビッチ

続きを読む

ステレオ時代に今はないパナソニック、カーオーディオ事業部で作った、真空管プリアンプ入りカーステの開発経緯の話が当時の開発者からされていた。2万本の真空管の確保、音質、開発の問題や工夫、売れたのか?、そのころの会社内の環境など。たぶん、もう商

続きを読む

友人のホール設置のオーディオのように、聴いているジャケットや曲名、グループ名などをディスプレイに大写ししたいのです。このタブレット画面をそのままディスプレイに表示できればいいわけですが。どうも自分のドコモから無償支給だったHAWEIのタブレット

続きを読む

自分の装置をベタ褒めするのもなんだけど、この音をDELAの佐藤さんには聴いていただきたかった。この前のワンランク落ちる状態の音質でも、「NHK FMってこんなに音質がいいのですか!」と感想をいただいていたので。ステレオ時代のチューナー特集でも、今が一

続きを読む

土曜日のレクチャーは販売店向けレベルのもので6時間に及びましたので、裏技やオーディオ雑誌にもない開発背景の話まで及びました。・音楽データのタイトルや曲名、歌手、グループ名の変更PCのSONY MUSIC CENTERではこれがそのソフト内で出来ましたが、ソフ

続きを読む

現在このSACD・CDプレーヤーの正式型番はSOULNOTE S3 ver2です。というのもサンプリング周波数切り替えリレーが新しくなったからです。これを旧モデル全部に無償で交換という大盤振る舞いのバージョンアップサービスを終えて戻ってきました。約1週間〜10日く

続きを読む

NHK FMの留守録再生の音質の良さもDELA佐藤さんの驚きでした。デジタル変調のAccuphase T-1000のこのデジタル変調からダイレクトにデジタルアウトされたものを、そのままDENONのメモリーレコーダーで週間予約しています。メモリーはSDカードでもUSBメモリー

続きを読む

マシンそのものでも操作できるように、DELA N1Zには表示窓とボタンがあります。しかし、タブレット操作が圧倒的に便利で楽です。無料アプリのLINN Kazooをこれらにインストールします。必要な同期をするとN1Z内の音楽データがこうして整理されて表示されま

続きを読む

であることを御存知なのは今や少数と思われます。メルコブランドはこうして今も残っています。DELAはあくまで日本国内での商品ブランドです。海外輸出品はDELAではなく、全てMELCOが商品ブランドだそうです。海外ではメルコ時代からオーディオやっていた長寿

続きを読む

壊れたヒンジを接着剤をあれこれして修理できてやれやれと思ったら、Wi-Fiに反応しなくなって、VAIO送り。5年延長保証に入っていたので、無料で済んで治ったら、今度はキーボードのスイッチが次々反応しなくなる。特に「A」からなので使いものになりません

続きを読む

DELAの粋な配慮
2020年09月20日16:50

各社のディスプレイ毎色が違いますね。例えばESOTERICならブルー。そこで各社のディスプレイ色に合わせるシールを作ってもらいました。ビフォアアフター表示色の統一が取れました。近いうちにSOULNOTEの赤いシールも用意されるかもしれません。

続きを読む

リクエストもいただいた、CDのリッピングの際、リッピングマシンで音質が変わるのかは大注目でした。上が汎用の3千円?DELLのCD読み取りマシン。下がオーディオ配慮のDELAのD-100です。この7万円の上には本体238,000円のD-10があります。そこにリニア電源付で

続きを読む

役立つ記事を見つけました。これだけサイズを細かく分類いただければ、完全フィットするイヤピースが見つかりそうです。

続きを読む

以下、メーカーの純正品ではありませんので、性能やフィルターなどの耐久時間に影響がある可能性もあります。自己責任で願います。ただ純正の半値以下にはなります。どうでもいいですがエアクリーナーは単純な構造で、昔からそう性能は変わっていないようです

続きを読む

音楽室では2台のエアクリーナーが稼働しています。一つはシャープの加湿機能もある現行品。もうひとつはアムウェイのものです。何年か前にたしかブロ友さんが、喘息持ちで、市販エアクリーナーの中でアムウェイのフィルターが優秀だったからと勧められました

続きを読む

土曜日午後、行きつけのオーディオ店とDELAの方が、購入したSSDミュージックサーバーの納入、設置に来られます。当日行う下記そのほか、リクエストがあればやってもらえます。■リッピング実験。DELAのオーディオ用と汎用リッピングマシンでいかほどリッ

続きを読む

一般社団法人ペットフード協会の「2018年全国犬猫飼育実態調査」によると、犬890万3000頭、猫964万9000頭で、2年連続で飼い猫が飼い犬を上回った。 なぜ、猫はこんなにも人を魅了するのか?■「猫の知能は人間の2〜3歳児程度」は本当か? 解剖学、動物行動

続きを読む

こんな風です。すべて電圧型が予定された時代のホーンスピーカー専用アンプです。電流型アンプ向きなソナス・ファベール/アマティ・トラディションは全くドライブ出来ず、これを鳴らせるトルクあるのは唯一EL156ppモノラルアンプだけです。1,WE252A,300Bコ

続きを読む

酷いときは毎日ボルタレン錠を飲んで、皮膚がただれるほどボルタレン湿布を腰に貼って、痛みを止めて仕事をしていました。ところが、全国チェーンの嵐の湯に通うようになって、まったく処方薬は不要になりました。長野県は目を瞑って車を走らせても、どこかの

続きを読む

これまでトイレでの手洗い後はタオル掛けのタオルで拭いて来ました。しかし、音楽室などによく来客がありますから、不特定多数でのタオルの使い回しはコロナ感染などから好ましくないと、ペーパータオルに切り替えました。濡らして顔を拭いてさっぱり出来たり

続きを読む

CDプレーヤー創成期の各社の取り組みを当時の開発者本人へのインタビューで迫ったステレオ時代を読み終えました。ステレオ時代のCDプレーヤー特集を読むと、各社スタートのころはいかにピックアップなどの不意の電力変動を減らすか腐心と。スイングアームメカ

続きを読む

人感センサー付ソーラーライトを固定している雨樋木ネジです。DAISOのパテ、コーキング材で防水しました。元々しっかりこうした木ネジにコーキング剤が塗布されて、ここから雨水が壁内に侵入しない処理が施されていました。わずかづつでもここから家屋が痛む

続きを読む

イメージセンサーの成功で専業だったサブウーハー事業から撤退したドイツのペロダイン社のトップモデルDD-18。46cmウーハーのエッジをご覧ください。振動板は3cm以上ストロークできます。ソナスファベールのガルネリオマージュに繋げて使っていたので、このサ

続きを読む