ホーム > mixiユーザー(id:8290003) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:8290003)

日記一覧

音楽室の台風水害対応
2019年10月22日11:16

周りは被災したのに、亡父が土地を嵩上げしてくれていたおかげで水没を免れた1F音楽室です。温暖化でさらなるメガ台風も覚悟の日本。音楽室の周りが水没しだしたら?窓はこのように1m以上高い位置にしかなく、二重サッシだからここからの水浸入は19号台風の2

続きを読む

つぶやきで見かけたので調べてみました。ジャズという音楽が力を失っていることは時々つぶやいてきました。それが統計ではっきりです。2015年の「音楽メディアユーザー実態調査」によると 年代別にジャズを聴く層を見ますと大学生:4.7%、50歳代社会人:17.1

続きを読む

以下無名時代のゲルギエフと初対面で朝4時まで飲み明かしたNHKモスクワ元特派員小林和男さんの著作と藤田真央ピアノリサイタル後の講演からです。本は1冊を90分で読了させるななめ読み。講演はメモを取りませんで、記憶だけですので不正確な部分があります

続きを読む

ソナス・ファベール/アマティ・トラディションのウーハーです。Wウーハーというだけでメーカーからたじろがれる場合があります。それだけエナジーが強力な一方、ブーミーだったりして解像度が損なわれている場合があるそうです。うちのアマティの低音を曖昧と

続きを読む

4年に1度のチャイコフスキー国際コンクール、ピアノ部門で第2位の受賞記念の表記コンサートから帰宅しました。今回は同コンクールの主幹でもある識者、ワレリー・ゲルギエフの無名時代から親交が深い、NHK元モスクワ特派員の小林和男さんの解説付という素晴ら

続きを読む

何度か紹介しました腰痛予防のグッズバックジョイの最新タイプです。クッション性がさらに増しています。形状から骨盤を立てた背骨のS字カーブの維持のほか、この裏の形状の不安定さから、同じ姿勢にならないということで腰の疲労を分散させて腰痛予防をする

続きを読む

丸山珈琲
2019年10月20日11:53

小諸、軽井沢を中心に注目を集めているコーヒー豆、喫茶の丸山珈琲です。単独店では店ごとのブレンドがあって、試飲して買いました。昨日のオーディオ試聴会があった、松本市の信毎ガーデンという新聞社のビル内にあった丸山珈琲から。その場で豆から挽いてく

続きを読む

本日まで開催の松本の地元オーディオ店主催のESOTERIC&TANNOYのトップエンド機種を聴くという試聴会に参加してきました。TANNOYはキングダムロイヤル・カーボンブラックという1本510万のスピーカーだけで2本で1千万超えという、TIASとかダイナミックオーディ

続きを読む

水晶式インシュレーター
2019年10月19日09:13

16個のクオーツインシュレーターが届きました。水晶の共振周波数は32KHzと可聴帯域外にあることを利用して、耳に聞こえる音振動を遮断する原理とアコースティックリバイブの石黒社長さまからお教えいただきました。これは個人作のものですが、アコースティッ

続きを読む

半田こて 差し上げます
2019年10月19日09:01

所有するハンダこてです。20W、30W、60W、70Wの4本もあります。このうち、70Wのこちらは調温タイプです。このつまみを回せば250度から450度まで連続可変させて調整できます。これがあれば30Wと60Wは大は小を兼ねて不要になりました。必要な方がおられたら差し

続きを読む

SOBA×CAFE EN
2019年10月17日11:13

わが町の蕎麦店&CAFEです。一部つぶやきと重複いたします。家族が行って、口に合わなかったとのことなので、長らく行かないでいました。行きましたら、つぶやきのとおり、お値段、内容とも納得の行くものでした。おつまみ3点盛り 500円は銀杏や季節先取り?

続きを読む

MAYAちゃんの高音質LIVE
2019年10月16日14:35

オーディオについては平蔵より詳しく、ジャズ、ボサノバ、POPSシンガーで独自路線を築くMAYAちゃんからLIVEのお誘いをいただきました。以下引用します。是非ライブいらして下さい!内容も音響もこちらのライブが超お薦めですょ(^o^)【ぴかぴか(新しい)クリスマスライブ

続きを読む

過日の自分のレポートは間違ってはいなかったようです。ホッ!連日次々と韻(HIBIKI)のご感想を頂戴し、まことにありがとうございます。もうすっかり、韻(HIBIKI)が音質に与える改善効果が、頭に入ってらっしゃいますね。さすが平蔵様です、恐れ入りました。分

続きを読む

拡散希望です。「喉元過ぎれば熱さを忘れる」という立場から当事者として振り返ってみたいと思います。・温暖化が原因なのに、温暖化対策を語る政府もマスコミも何もない。今回の超大型台風は、温暖化を背景、具体的には秋なのに、太平洋の海水温度が日本近く

続きを読む

職場に持ってきて、BGM用に鳴らしてみました。 ポイントは吸音材で、新先生はコピー用紙の不要紙を丸めて入れればいいそうです。 いつも使っている2本で20数万のSOLID ACOUSTICS社 SIKKIMと比較。 いいですねえ。バランスがいいし、SIKKIMに負けていない。 2

続きを読む

左:アルミニウム 右:ジュラルミンアルミはALTEC JBLなどのコンプレッションドライバーの標準振動板。ジュラルミンはWestern Electric594などのホーンドライバーの標準振動板ですね。ウィキによるとジュラルミン金属とは以下のようです。1903年[1]ドイツ中

続きを読む

DATテープもデータ化したいです。「ポータブルビデオレコーダー」 ( メーカー: DIGI+ ) https://www.sourcenext.com/cp/h/1910/c_0000042731/?i=mail_mz1&utm_source=sn&utm_medium=em&argument=HGtSAqRz&dmai=a5b8fa60913580 割引提供価格 : 6,980円  

続きを読む

蘇ったホーンスピーカー
2019年10月14日10:18

一昨晩から再生ソースをJAZZに絞って鳴らし続けている自作ホーンスピーカーです。これだけ集中的にホーンスピーカーを鳴らしたのはこちらに昨年の8月に引っ越してから初めてです。それだけ、ようやく自分がイメージする楽器の音、特にベースやドラムスが鳴る

続きを読む

つぶやきで信州は3千mクラスのアルプス山脈に囲まれて内陸なので、台風には比較的安全と呟いたばかりでした。自分も含めて、信州人の誰もが想定外、いや気象予報士すら想像を超える被害であったようです。言い換えれば、全国どこでもメガ台風が避けられなくな

続きを読む

悲嘆にくれていても、周囲の環境がよくなるわけでありませんし、家の周りの汚泥クリーニングは高圧洗浄機が来る今週金曜日以降にやる予定ですることがありません。昨晩に引き続き、アスカ社、韻(hibiki)の設置あれこれをやり始めました。このhibikiは、普通

続きを読む

いよいよ自衛隊がボートで出動になっていて、救急車のサイレンがけたたましく鳴っております。今回、本当に役立ったライトです。中国GENTOS社製で、いずれも通販ルートより。手前がiPhoneです。この単一電池8本のライトは500m先まで照らすことが出来ます。単

続きを読む

とりあえず雨が上がったので自宅付近の被災状況を見回ってきました。これは近隣の河川の橋梁です。自宅周りです。川の向こうには行けません。自然からの報復です。

続きを読む

この床下ALCコンクリート板まで敷き詰めた珪素砂。この上に乗せていた、ヒッコリー材集成材が反ってしまって使えなくなってしまいました。音楽室や母屋の建築会社の現場監督と若い従業員さん二人が台風の中来てくれて、MDF材に変更しました。合わせて、ボッシ

続きを読む

届きましたので、早速仮設置しました。フロントのコーナーに4段。鏡で特定したスピーカーからの音の横壁一次反射部分に2個リアのコーナーに4段入り口防音ドアのドアポケットの空間の上下に4個部屋の曖昧さのあった低音、ベース、バスドラム帯域は引き締ま

続きを読む

いよいよ真空管VT2を
2019年10月12日03:02

愚娘が生まれる前に当時ドイツから真空管などを個人輸入されていたM田氏から購入したWestern Electricの1910年代開発のもうすぐ100年前になろうかという、戦前の軍用通信真空管、VT2です。この真空管周辺の歴史経緯はこちらのリンク先に詳しいです。https://b

続きを読む

つる忠という当地蕎麦好きでは知らぬ者はいない名物おばあちゃんが亡くなって閉店余儀なくされた店を居抜きで借りて最近オープンの若大将の店。新そばの幟が上がっていたので初めて入ってみた。メニュー蕎麦メインな比較的オーソドックスな品揃え。新そばの楽

続きを読む

100年を超える興業実績がある当地映画館です。女性館長さんやファンの会という皆様が映画を厳選して、グランドシネマのようなミーハー向けの興行成績本位とは違う視点から放映映画を選ばれています。自分もこの映画館の会員なので、安めに入れます。たとえば

続きを読む

もっと早く買っておけばよかったレーザー距離計です。どこの馬の骨かわからないような中華メーカーではなくあのカー部品、バッテリーなどのドイツ著名メーカーのボッシュ製です。これが3千円台で安売りされていたので思わずポチり。1mm単位まで計測出来ます。

続きを読む

愛用のESOTERIC Grandioso D1が修理から上がって、ESOTERICのサービスの方お二人で納品に来られました。代替品のESOTERIC D2X修理上がりのD1。症状はUSB接続されたPCからハイレゾで曲を送ると、曲の頭の5秒くらいが無音になるというもの。内部ソフトウェア

続きを読む

本日は故障修理中であったESOTERIC Grandioso D1が治って、ESOTERICの方がお持ちになります。すでにひとつ前の日記のとおり、全ての真空管アンプ下のコプラーレのインシュレーターをノアさんやKRYNAさん方式に移動させました。ようやく涼しさを超えて、夜は

続きを読む