mixiユーザー(id:8282897)

2020年07月12日19:47

15 view

2020年春アニメ 感想

2020年春は比較的見るものを絞ったのかな。と、思ってます。
ゲームも充実して楽しんだ分、どうしても見る作品数は絞られます。
それに見たいと思っていたものがコロナの影響で中断ってのが結構あったので。
その分は夏に楽しみましょう。
では、作品ごとに感想

-------------------------------------------------------------
・かくしごと
プロモーションに結構お金をかけていて製作委員会の気合の入りようが伝わってきた。
本編アニメだけではなく、事前のインタビュー動画(なぜ小学館でやる?w)、聖地をめぐるロケ番組、アニメとは別にアフレココミック。
コロナが無ければラジオも企画していたらしい。
(ラジオの方はようやくYOUTUBE配信が始まりましたね。)
それに、大槻ケンヂと絶望少女の復活。
ここまでやる作品はあまりないよね。
それに、1話が終わった時に流れた「君は天然色」。しかも、原曲。
これに、グッと来たのがあったけど、「これで行きましょう!」と、なってからレコード会社を納得させたんでしょ。
普通だったら、レコード会社推しのバンドや声優で新曲をリリースして利益を上げたいところなのに。
アニメ本編も久米田作品色を残したまま、作風も、背景もキャラデザも生かしてくれていてファンとしてはうれしい限りでした。
最終回もベタだけど、よかったなあ。
本当にスタッフに愛された作品だったとよく伝わってきた作品でした。
原作コミックの最終回も楽しみだ。

まだ、アニメ化してないエピソードたくさんあるので、アニメを楽しんだ人はぜひコミックも
(ダイレクトマーケティング)

・かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜
1期と変わらず、絵もきれいで、ギャグのテンポがよく、キャラの表情が豊かで面白かった。
1期と異なり、かぐやと会長以外のメインキャラにもスポットが当たるようになってきたので、キャラへの思い入れもちょっとずつ変わってきました。
今期は泣ける話も持ってきたり、いろいろ変化をつける余裕も出来ているんでしょうね。
そうだ、あとキャストの方々はキャラを演じるのが変わらず大変そうですねww

このシリーズは注目度といい、人気度といい原作終わるまで続けられそうですよね。
ぜひとも続けていってほしいです。

・乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…
コメディとして面白かったです。
かわいい子ばっかり出てくるのではなく、イケメンがたくさん出てきたり、前世の知識を使って異世界の人たちにマウントとったりしないし転生系でも異色な作品でしたよね。
2期はどうなるんだろうなあ。

・プリンセスコネクト!Re:Dive
監督が同じこともあって、このすばと同じ感覚のコメディとして楽しめました。
ゲームの設定をチョイ出ししつつ、ゲーム本編とは被らないようにしていて、うまいことゲームのプロモーションになっているなあ。とも、思いました。
私もゲーム始めましたww
この人気なら次もやるでしょ。
また同じ路線で行くのかな?
それともゲームの内容でいくのかな?

・イエスタデイをうたって
同じような終わり方だったけど、原作と違う終わり方だった。
まあ、1クールで終わらせるにはカットが必要ですので。
でも、こじれた恋愛ドラマを楽しめるのはアニメも漫画も同じですよ。
漫画の方は休載やら、雑誌が変わったりで追っていくのが大変でしたがww
この作品で思ったのは、キャラデザですかね。
見ていて、ちゃんと冬目景作品だ。って、思えた。
この人のキャラ絵って、アニメには向いていないと思うんだけど、きちんと原作者がわかるようにアニメに合わせたキャラデザになっていたと思います。
これが、全然違う雰囲気だと原作を楽しんだものとしては見る気が無くなってしまうので重要です。
さて、アニメには出てこないキャラクターや、それらにまつわるエピソードがコミックにはまだありますよ。
もっと、キャラを掘り下げて楽しみたい人は原作コミックを読んでみては
(ダイレクトマーケティング)

・啄木鳥探偵處
最終回が予想外だったなあ。
結構、きっちりミステリーしている話もあったりして面白かったです。
友情にスポットが当たることも多かったですけど、それも作品の色です。
この作品をキッカケで、そういえば啄木っていろいろエピソードがあったよなあ。てのを思い出しましたww
あと、OP、ED結構好きでしたよ。

・新サクラ大戦 the Animation
さすが3Dアニメにしただけあって、光武のバトルシーンは見ごたえがありました。
ストーリーは、隊長がもっと活躍してほしかった。
サクラ大戦は隊長が活躍してなんぼのイメージがあるので。
新サクラ大戦のゲームはプレイしていないけど、あまり隊長にスポット当たらなくなっちゃてるのかなあ・・・

・継つぐもも
また、中途半端なところで終わったなあ。
漫画読んだけど、ここからバトルがさらに熱くなっていくんだよね。
アニメも続きやってほしいです。
アニメでバトルシーンがさらに見ごたえがあるものになっていたしね。
あと、お色気アニメーター がいるのもいいですねww
何度も書いているけど、ギャグ、バトル、エロで王道少年漫画的で好きですよ。

・波よ聞いてくれ
初めはキャラデザに若干の違和感があったけど(目の影とか)、慣れれば大丈夫でした。
本当に、強引な笑いの持って生き方が良かったですよねw
そんな中でも、最終回はきっちりいい話で〆ていて、きれいな1クールだったと思います。
コミックまだ読んでいないんだよねえ。
何かきっかけにして読みましょ。

・八男って、それはないでしょう!
途中中だるみを感じることもありましたが、ショタパートと終盤の政治が絡んできた辺りは面白く感じました。
これから面白くなっていくんじゃないかなあ?て、ところで終わってしまった感覚です。
あと、貴重な西明日香ヒロイン作品でしたww

・本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません
作品の雰囲気もよく、面白かったです。
OPEDも1クール2クール合わせて作品にあってましたね。
ただ、ナレーションになる駆け足が多かった印象で、たまに置いてけぼりにされている感覚になった。
限りある放送時間と予算とでそういう編成になったんだろうけど、もったいないよねえ。
こういった作品は多いけど、3クールあればいい感じだったのでしょうか?

・球詠
基本的には・・・に感じましたけど、たまに作画が凄い回があったなあ。
あと、野球漫画にはフィニッシュボールが必須なんだなあ。って、思った。

・(おまけ)ドゲンジャーズ
ニコ動で配信してたのでみましたが、久々に特撮を楽しんだww
地方の番組でもここまで出来るんだ。と、いう驚きも大きいです。
1クールなのもあって、テンポ感もよく、ギャグに笑い、バトルに興奮させてもらいました。
続きが楽しみです。
あと、Twitterでキタキュウマンをフォローしましたw
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する