mixiユーザー(id:8269199)

2020年06月19日14:42

9 view

何年たっても好きな曲 vol.46〜50

vol.46 MAMA'S BOYS「runaway dreams」

1985年夏、ただ埋め立てられて原っぱ状態のお台場で開催されたSUPER ROCK'85。
好きなバンドばかりだったものの、改めて考えると、
今まで行ったLiveの中でも、運営はワーストだったと断言できる。

お台場への交通手段がない時代なので、
シャトルバスでしか行けないのは良しとしても・・・。

・土砂降りで泥沼。
・原っぱなので待避所なし。
・オープニングアクトのEARTHSHAKERの後、2時間も空く。
・タイムテーブルが発表されないので順番がわからない。
・Big nameのSTINGが早々にやったため、観れなかった人多数。
・24時頃に来ても、帰りのシャトルバスは運行していない。
・ただ濡れて朝を待つしかない。

そんな状況下でも、多くの方にはどーでもいい、
ROUGH CUTTやMAMA'S BOYSといったバンドが大好きだった私は、
嬉々として、オーラスのMAMA'Sを迎えた数少ない幸せ者。
ナマで観れた、PAT McMANUSのフィドルにはしびれた。

余談というには重すぎるが・・・
このLiveを観るために、当初、あの日航機に予約を入れていた。
そのため、この翌日、身内が大騒ぎすることに。
その件、私にとっては幸運でしかないが、
犠牲になられた方々には、30数年、申し訳ない気持ちしかない。
生涯、合掌。





vol.47 DAVID LEE ROTH「yankee rose」

VAN HALENを脱退して個人名義のバンドを組んだDIAMOND DAVE。

STEVE VAI、BILLY SHEEHANという超Big nameと、
キミは誰だ?的なGREGG BISSONETTE。
問答無用に刺激的なメンバーと楽曲だった。

BILLYがあんなフラッシーなことするなんて、予想すらできないもんww





vol.48 打首獄門同好会「まごパワー」

歌詞といい、PVの爺ちゃん婆ちゃんといい、すごーく心当たりがありますww

で、PVを見てると、この孫たちに腹立ってきます。
それは、こちらが親目線だから。

笑えるLIVEの筆頭格に、ずっと氣志團、聖飢魔供及川光博を挙げていたが、
ここ数年では打首獄門同好会もチャートIN。

終わった後のオーディエンスの顔が、私に限らず、皆、柔和(笑)
ただし汗だくww






vol.49 DEAD END「crash 49」

いろんな所で力説してますが、
LUNA SEAのRYUICHI、L'Arc〜en〜CielのHYDE、
はたまたGACKTといったボーカリストが生まれたのは、
このDEAD ENDのvo.MORRIEがいたからこそ。

ここ、私は曲げませんよ!






vol.50 トラジ・ハイジ「ファンタスティポ」

普段、ジャニーズを聴くことはほぼない私が「これ、いい」と思った珍しい曲。
気になったところでクレジットを見ると、作曲が清水昭男氏。
国産Hard Rock/Heavy Metal好きの方なら反応するでしょーが、ANTHEMのギタリスト。
それを知った瞬間に、贔屓目全開で魅力さらに5割増し。

因みに作詞は、元THE東南西北の久保田洋司氏。
こちらの名前に反応する方も、少なからずいるはずww





vol.49でPick upしたDEAD END、
今日、そのGtである足立"YOU"祐二の訃報がオープンに。
テクニカルでありながら、
妖艶なメロディを奏でられる唯一無二のギタリストでした。
ご冥福をお祈りいたします。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する