mixiユーザー(id:8257816)

2021年01月30日13:48

14 view

アスベストの部屋が仕事場だったことがある!

アスベスト被害を受けた、元作業員などの政府の補償問題が、最高裁で結審した。人体へのアスベストの有害性は、昭和60年代に分かっていたが、政府がなかなか規制しなかったことに起因する。

かつて、アスベストは建築資材として使われた。私も縁があった。日本最初の、トランジスター式電子計算機・NEAC2203が、勤め先の研究所に納入された(1966年)。国産Tr計算機が実用に供された、最初といわれる。
メモリーは、HDの2kwordsで、かけ算にmsかかった。

計算機室は、騒音防止・室温一定(±1℃)のため、石綿が厚く吹き着けられた。それに手を触れながら、コンソールにむかった。2,3年でバッチ処理になり、部屋に入らなくなった!
幸い、被害を受けた職員はいなかったと思う。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年01月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31