ホーム > mixiユーザー(id:8203972) > mixiユーザーの日記一覧 > 双六

mixiユーザー(id:8203972)

2019年10月06日18:54

3 view

双六

フォト

 三年前。
 2016年。
 ある企画を思いつく。
 鉄道双六。
 電車の駅を双六に見立てて、サイコロを振り出目の数だけ進む。
 そこで指示カードを引き、ミッションをこなし次へ進む。
 ・・・何やら、いま流行りのテレビ企画のパクリみたいだけど・・・当時それらの番組はまだなかったんだぜ。
 ・・・
 や。まぁ、某水曜どうのこうのサイコロ旅が、あまりに杜撰だったので、自分ならこうすると考えていた企画を実行した感じ。
 ・・・前置きが長く、なかなか企画そのものに入らないなんて、ユーチューバーみたいで恥ずかしいので、本編を語ろう。

 第0回練習企画で旅する双六は「大雄山線」全12駅。
 小田原から大雄山までを結ぶ。
☆小田原
☆緑町
☆井細田
☆五百羅漢
☆穴部
☆飯田岡
☆相模沼田
☆岩原
☆塚原
☆和田河原
☆富士フイルム前
☆大雄山
フォト

 まずサイコロ一投目・・・の写真を撮っておかねばならないわけだが、見当たらない。
 次の写真が五百羅漢なので、3を出したのだろう。
 ここは以前「穴の字のつく土地へ行き」企画で幻の城多古城を探す旅できている。
 駅そのものもかっこいいことで有名。
フォト フォト
フォト フォト
 ここで、カードを引く。
 「食う」「見る」「遊ぶ」のミッションカード。
 ここで引いたカードは「あそぶ」。
 この駅から歩いて行ける場所で、なにかを「する」ミッション。

 スマホで検索。
 テレビ企画なんかだと、スマホ禁止で聞き込みしなくちゃいけないルールなんかがありがちだけど、わたしはこの企画にそんな部分は求めていない。
 求めていないし、地方の田舎へ行くと、聞く相手もいないことなんてざらだしね。
 それはさておき。
 検索すると、徒歩圏内に「扇町しらさぎ広場」なる公園らしき施設を発見。
 公園なら、遊ぶものもあるだろう。
フォト フォト
フォト フォト
 ・・・と、向かうも・・・本日休園。
 こういうアクシデントは、この手の企画では美味しい。
 次なる遊びを求めて歩く。

 ・・・つづく。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する