mixiユーザー(id:8099770)

2021年07月14日20:27

11 view

続・労働者向けの給付金支援金の件。

フォト


 先日やっと支給通知が届きました。一週間以内に振り込まれるらしいです。

 役に立つか分かりませんが、紙での申請の流れの説明。以前と今は違うかも知れませんが。ハローワークやコールセンターに訊けば教えてくれます。

https://www.mhlw.go.jp/stf/kyugyoshienkin.html

 役所に行っても案内の紙は貰えますが、申請用紙は貰えません。ハローワークに行きましょう。
 ハローワークで用紙を貰ったら書き方も確認しましょう。教えてくれます。(身分証、口座、給与明細のコピー必須)
 用紙には会社が記入する欄(責任者の住所氏名や労働者の労働時間等)もあります。もし断られたら先ずは「会社が支払うのではなく、税金から支払われる」事を説明して下さい。それでも拒否されたら用紙にその旨書きましょう。泣き寝入りする必要は有りません。後日労基が問い合わせてくれます。
 申請出来る期間や期限が変更になる事も有ります。郵送前に確認しましょう。(私は直前に期間が拡張していた事を知り、書き終えた申請書と、新しい申請書に自分が記入出来る所だけ書いて「期間拡張を直前に知りました。会社記入欄は期限の都合上間に合いません。もっと周知徹底して下さい」とメモと新しい申請書の分の身分証等のコピーも同封して送りました)
 期限内に厚労省に届けば(必着。消印では駄目)書類に不備が有っても送り直せば大丈夫とハローワークで教わりました。自分で書ける所を書いて送りましょう。
 期限内に届き、書類に不備が無ければ後日「審査を開始しました」との旨を伝える手紙が届きます。(私の場合は2週間過ぎた辺りでした)
 審査終了は早ければ2週間、遅くて2か月とハローワークで教わりましたが、私の場合は3か月掛かりました。気長に待ちましょう。
 支給決定通知書が届けば振り込まれるのを待つだけです。一週間以内に振り込まれるらしいです。
  通知書下部に「休業手当が支払われてたら労働局に連絡して下さい」云々書かれています。
 更に下の部分に点線が有り、「次の支給申請の際に貼って下さい。貼らない場合は支給迄時間が掛かる事が有ります」という注意書きの下に支援金等対象者番号と自分の氏名が記されてます。又申請するかも知れ無い人は保管しておきましょう。

 紙だと嵩張るし高い(切手代だけで140円掛かりました)し時間が掛かるので、電脳で申請出来る人は電脳の方が良いと思います。
 最後に、給付金は恐らく事業者向け給付金同様、利益と看做されるかも知れない(すいません、確認してないです)ので、税金支払いの分は残しておきましょう。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する