mixiユーザー(id:804576)

2022年04月10日16:16

67 view

新緑の季節の中で

今日は、まるで5月のような暖かさの中、駒沢オリンピック公園へ。

半袖でもいいのかもしれませんが、じいじは安全策をとって、長そでのトレーナーで腕まくりです。

日なた(ひなたクンではありません)は、汗ばむような暑さで、帽子をかぶってくればよかったなと思いました。

しぶとい桜はまだ咲いていましたし、八重桜も木によっては満開になっていました。
そんななか、オリンピック公園は家族連れ、子ども連れの人たちでいっぱいです。

ボクはというと、地域のおじさんたちと、数人の若者も交えて緑陰懇談会。

涼しげな木の下にブルーシートを敷きつめて、飲み物はペットボトルのお茶。
ビールでないところが、なんともたまりません(?)

思い思いの胸の内を語り合いましたが、とても勉強になりましたね。

マイナンバーカードが、決められた部門でしかコピーが許されないため、身分証明として使うことができなかった・・・なんていう話しもありました。

なるほどなぁと感心したのは、介護の勉強を始めた人が話していましたが、
「電動車いすの保険適用は要介護2からですが、実際に自分で運転はできないだろうし、介助する人が必要です。実際に電動車いすを使う人に保険適用されるように、法改正が必要ではないでしょうか。矛盾を感じます」というもの。
とてもいい視点ではないかと思います。

いやぁ絶好の天気の中、こうした話をするのもいいものだなぁと思いました。
何か視野が開けたような気がしました。

5 12

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月10日 23:52
    若い人も交えた集まり、何の集まりかな?
    我が家の方では、シニア世代だけの交流クラブがありますが。

    最近、電動車いすを使って買い物をしたり、歩道を移動する姿をよく見るようになりました。
    電動車いすは高価で、普通の年金暮らしで購入は難しいだろうに…と思っていました。
    昨年末から、母が介護保険を使って自助具やヘルパーさんを利用するようになって初めて、
    介護保険制度を利用すると安価で電動車いすなども利用できることを知りました。
    おそらく介護保険を利用して電動車いすを使う人が増えてきたんだろうと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月11日 20:30
    > mixiユーザー 
    若いって言っても、ほんの少しだけですけどね。
    今回、青空のもとというのは、初めての試みでした。
    晴れたから良かったけど、雨だったらどうするつもりだったんだろう?

    その彼が言ってたのは、たぶん電動車いすを購入する際に、健康保険が適用されて安く購入できる人が、実際には身体が不自由で、介護者に補助してもらうしかない・・・というようなことだったのかな?
    介護保険のことかな?
    わからなくなっちゃったあせあせ(飛び散る汗)
    じいじはダメですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月11日 22:56
    > mixiユーザー 
    こういう制度って、自分や自分の身近な人が利用する状況にならないと、なかなか分からないですよね冷や汗
    私も母が利用するまではさっぱり…でした。
    (実は、今も良くわかっていないのが本音ですがあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月12日 12:19
    はい、介護保険のベテラン登場です(笑)!
    たぶん、その方は、物品購入において、すべての身障者に介護保険が適用されない事に、矛盾を感じているのだと思います。
    介護度=身体の不自由さとは、限らないのですよ。
    介護保険の等級は、ケアマネージャーの申請なので、このケアマネに寄ってしまうのです。
    同じ人でも、ケアマネが違うと、等級が違ってしまう場合が生じる可能性は、充分にあります。
    つまり、お二人の身障者の方がいて、どう見ても障害の度合いが高いと思われる人が、介護保険の等級が低いという場合がままあります。
    僕の友人のご主人は、歩くのもすぐに足が出なくて、一歩一歩かかとから、ゆっくり下ろしながら動きます。
    一人で外出など、とても怖くてできません。
    この方は、「要支援」と言って、支援が必要なだけで、介護は必要ないという判断をされています。
    しかし、外を一人で普通に歩ける人でも、「要介護」と認定されている人もいるのです。
    これは、大きな矛盾です。
    要するに、ケアマネのレベルの差です。
    僕が言うレベルとは、単に知識があるとか仕事ができるとか、そういう事ではありません。
    介護保険と言うのが、どういう人たちの為に、必要なのか解っていないのです。
    その上で申請をするのが、本来のケアマネの仕事です。
    マニュアルの知識だけで、ご当人の背後にある、いろいろな環境であったり、家族の事であったり、様々な事を見れないバカは、必要ないのです。(書いているうちに感情的になっています(笑)。)

    ある時、病院で、お年寄り夫婦に向かって、介護の専門用語を使って、何かの説明をしているバカなケアマネを見ました。
    ただでさえ、話を聞き取るのが難しくなっている年齢の方に、自分が知った専門知識を会話の場で使っている。
    相手に通じるかどうかなんて、頭にないバカなんですよ。
    お爺ちゃんが、解らない顔をしていると、再びその専門用語を言って、答えを促すバカなのです。
    「お前バカか!」って、余程言いたかったです(笑)。
    目の前の人に、何が必要かを考えるのではない、マニュアルバカです。
    僕は、何人ものケアマネを使っていますが、僕のメガネに叶った人は皆無です。
    ケアマネと話す事がない息子が、ある時にトラブルについて話し合っている時に、余りにも通じないので、
    「頭大丈夫ですか?」と言ってしまった時がありました。
    彼が生きている社会では、そういう人と出会う事が、なかったのでしょう、まだ未熟者なので、口が滑ってしましました。
    即、「失礼しました。」と言っていましたが(笑)。
    僕は、失礼な言葉はさすがに言いません。
    ただ激怒するだけです(笑)。

    個人的な意見ですが、ケアマネや介護職員(特に管理職)のレベルは、低いと思っています。
    現場の人は、頑張っています。
    上は、それを生かせない、そういうところなのです。
    施設のセンター長と話して、こんなレベルの低い人が、責任者をやっているところに、大事な家族は預けられないと、かなりの施設に対して思いました。

    これが介護制度の現状です。
    いずれ私達にも、介護が必要になってきます。
    その時に、憂いがないように、特に女性が嫌な思いをしないような、介護社会であって欲しいものです。

    最後に解りやすく、言います。
    「介護施設に預けたから、もう安心!」
    これは妄想です(笑)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月12日 20:40
    > mixiユーザー 
    あら!
    KAZZさんでも、そんな感じですか?
    ボクも介護職場はやったことがないので、よくわかっていません。
    これから、もう少し勉強したほうがいいんでしょうね。
    自分もまわりもお世話になりますものね。
    お母さんは、その後、元気にやっていますか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月12日 20:51
    > mixiユーザー 
    まずは字数の多さにビックリしました!
    得意な分野なんですね。
    それは頼もしいるんるん

    ケアマネによって判定が違ってしまうというのは困ったものですね。
    まだ、そんな段階なんでしょうか?

    文中の(「頭大丈夫ですか?」と言ってしまった時がありました。)は、痛快でしたね。
    息子さんに拍手!!
    そのあとの「失礼しました。」は、そう言われた相手方が言うべき言葉でしょうね。
    しっかり激怒しましょうるんるん
    介護保険制度ができてから、だいぶたちますが、おそらくまだまだ小学生レベル段階で、これからやっと少しづつ、成熟していくんでしょうね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月12日 21:08
    > mixiユーザー 
    男の懇談会、良いですね。
    何故か、こちらも流行ってるようで、やってますよ(笑)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月12日 23:14
    > mixiユーザー 
    はい!
    おかげ様で元気にやってます。
    ペースメーカーを入れてから、反って元気になった気がします。
    週に2回、調理やお風呂掃除をやってもらって、大分助かっているみたいですが、逆にやってもらってボケそうだなんて言ってます。
    何が最善なのか、ほんと、判断が難しいですがく〜(落胆した顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月12日 23:22
    > mixiユーザー 
    さすがベテランさん!
    フォローありがとうございました。

    介護認定に差があるのは、私も父の頃から感じていました。
    ただ、私の場合は認定調査員による差であって、幸い包括支援センターの社会福祉士の方は色々考えて下さいましたよ。(母は要支援なので、ケアマネさんが担当するのではないのです。)
    父の時は私が制度をよくわかっていなかったので、今にして思えば、もっと家族として父の立場でモノを言ってあげれば良かったと思います。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月13日 00:13
    > mixiユーザー 
    最初は、何もかもが初めての事で、解りませんよね。
    助けてくれた人もいれば、冷たい人もいました。
    医療や介護に携わる職つかれる方は、使命感を感じて欲しいものです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月13日 20:39
    > mixiユーザー 
    もしかして全国的に大流行だったりして!
    たまにはこういうのもいいですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2022年04月13日 20:45
    > mixiユーザー 
    それはよかったですね。
    元気でいることが、なによりです。
    母が元気でいると、こちらまで嬉しくなりまするんるん

    ただし、楽をすると衰えるのも心配ではありますね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2022年04月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近の日記

もっと見る