ホーム > mixiユーザー(id:8029320) > mixiユーザーの日記一覧 > だるま市に行ってきました。

mixiユーザー(id:8029320)

2015年01月07日12:08

93 view

だるま市に行ってきました。

今日の高崎はいい天気になっています。
気温は昨日とそんなに変わらず、7℃くらいしか上がらないみたいです。
昨日の夕方からかなりの強風が吹いていて結構体感温度は低くなってますよ。

昨日の夜は仕事が終わったあとに少林山だるま寺で行われた「だるま市」に
行ってきました。
昼過ぎから夕方にかけて雨が降ったのですが、だるま市の時間には止んでくれたので
何とか良かったです。
ただ、雨の影響なのかかなり気温は冷え込んでいましたけどね。
毎年、1月6日の夕方ころから7日の昼くらいまでやっているみたいで、高崎の
人からすると風物詩って感じですね。
うちの店のだるまは実家のお客様のだるま職人の人から買っているので、うち自身は
だるまは買いませんが、妻の実家のだるまと熊手を買うため毎年行っています。
去年はちょうど店も休日だったので7時くらいに家を出ていけたのですが、今年は
仕事をしていましたし、夕食を食べる都合もあったので9時前に家を出る事に。
結構な人ごみになるので夕食を食べずに出かけると並んでいる途中で結構おなかが
すいちゃうんですよね。
でも今回はおかげさまでそんなに待つこともなく、参拝してくることができました。
以前と違っていたのは少林山の本堂に行く前に長い階段があり、その手前に
だるまや熊手を奉納する場所があるのですが、今回はだるましか奉納しちゃいけないと
いうことになっちゃったみたいです。
熊手は買ったお店で引き取ってもらってくれと係の人に言われちゃいました。
事前にその事を知らなかったので奉納するために持ってきた熊手をそのまま持ち
参拝することになっちゃいましたよ。
うちはそんなに大きな熊手じゃなく、片手でも難なく持てるくらいの大きさですから
苦にはなりませんでしたが、かなり大きな熊手を奉納しようと持ってきた人は
熊手を持ちながらあの階段を上るのは大変だっただろうなと感じますよ。
(あの階段を知っている人は知っている人は分かると思いますが・・・)
来年からは元に戻してもらいたいもんです。
階段を上り終え、本堂で参拝し終えてから今度は前厄の祈祷に。
とうとうそんな年齢になっちゃうんですね。
前厄だったので祈祷料は3000円でいいかな?なんて思いましたが、昨年に
健康面で色々とトラブルがあったので5000円にしときました。
2000円しか変わりませんけどね。
祈祷の申し込みをして出来るまで30分くらいかかるという事だったので
先に妻の実家のだるまと熊手を買いに行ってきました。
いつも買っているだるま屋で値段交渉などしながらちょっとだけ値切って
買ってきました。
正規の値段が2500円を1800円にしました。
それでももう少し引けたような気もしますが・・・。
その後いつも買っている熊手屋に行き、去年買った熊手を受け取ってもらい
新しい熊手を購入。
こちらは売っている人がちょっと強面だったため、(失礼ですよね)そんなに
値段交渉はできませんでした。
だるまと熊手を手にしてちょっと時間をつぶして祈祷の札を受け取り帰路へ。
帰る途中、焼きまんじゅうの屋台に立ち寄り買い食いしてきました。
やっぱり群馬の祭り?と言ったら焼きまんじゅうですよね。
具の無い肉マン(小さめ)に甘じょっぱい味噌をつけながら炭火で香ばしく
焼き上げた単純な物なのですが、これが結構美味しいんですよね。
最近は祭りのときにはこの焼きまんじゅうだけは必ず食べてきます。
子供のころは焼きまんじゅうよりも焼そばやお好み焼きの方を買ってたような
気もしますが、最近は焼きそばやお好み焼きを買わないですけど、これだけは
外さなくなってきましたね。
それにしても最近は不景気のせいもあるのか、だいぶ屋台の数も少なくなりました。
しょうがない事なんでしょうけど、やっぱり祭りの規模が小さくなっちゃうのは
寂しいですね。
ただ、そんな中でも「妖怪ウォッチ」の勢いは凄かったですね。
いつも売っているベビーカステラなども去年はプーさんなどが多かったですが
今年は殆ど妖怪ウォッチのカステラでしたよ。
くじの屋台の景品も妖怪ウォッチ関連が多かったです。
本当に妖怪ウォッチは不景気知らずですね。羨ましい!!
今回は思ったよりも待たされなかったせいか、10時30分には家に帰ってくることが
できました。
来年はどのくらい時間がかかるんでしょうね。
来年のだるま市も楽しんでくるぞぉ!!

因みに右の写真が焼きまんじゅうです。
群馬にお越しの際にはぜひお試しください。
美味しいですよ。

さあ、今日もあと半日。
忙しくなるように頑張るぞぃ。

1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する