mixiユーザー(id:79902)

2019年12月06日07:37

29 view

何が問題になっている

ハイブリッドラリーカーによるWRCが一応2022年から開始となっています。

でも、今年の秋には全てのレギュレーションが決まってたはずなのに、やっと先日基本的な技術要項が決まっただけ。

なんでこんなに遅れているんだろう。

現在参戦している各マニュファクチュアラーも特に反対してないはず。

とりあえず現行エンジンにハイブリッドユニットを付けて、ロードセクションは電動モーターだけで走りスペシャルステージではモーターによるブーストを使うといった計画です。

ハイブリッドユニットは共通の物を使い、ボディシェルは市販車ベースと鋼管フレームどちらも使える。

ハイブリッドユニットは共通との事なので、エンジン形式の違うスバルは参戦出来ませんね。

何かいい加減なメディアがスバルがハイブリッドでWRC復活なんて報道をしているみたいですが、むしろハイブリッドになったら参戦出来なくなります。

こんなのハイブリッドが検討された頃から共通ユニットの話が出てるのだから、スバルが参戦なんて業界にいればおかしい話なのは常識。
 
FIAの発表では来年4月には開発スタートできるようにはすると云ってますが、それが無理なら逆に今よりスペックダウンしたラリーカーによる選手権を検討するそうです。

どーしてそーなるのか何か良く分からない。

どちらにしても早くレギュレーションを決定して開発をスタートしないと、2022年には間に合わなくなりそうです。

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の日記