mixiユーザー(id:7889942)

2019年03月18日21:25

61 view

メディア研究の先生なのに、メディアの支配の中にいる


下澤陽子
8分前 ·
すごいよな。
テストだもん、必死で読むもんね。
なに?国連、と、科学、がつくところが、癌は増えないって言ってんだな、なるほど何度も言ってると。
ふーん放射能とか言って怖がられているけれど、癌なんて増えやしないんだな。
とりあえずこれを普通に読んだテスト中の高校1年生であれば、確実にそう思うだろう。

これは、高校1年の息子の、メディア研究って言う授業の学年末考査のプリント。
捨てられていたのを拾って読んだ。
皆様もよければぜひ読んでみて!

これを読むと、なにやら放射線でがんは増えないと言う専門家たちのコンセンサス(合意)とやらが形成されつつあるらしいわ。
その過程を、マスコミが報道しないのはけしからんと?そういうわけらしい。

え、それって…
このあやしいコンセンサスとやらで国民が洗脳されていく過程、じゃなくて?
福島県の小児甲状腺がんが273名となったことではなくて?
国連、ていえば、事故後に国連人権理事会から日本政府が受けた「健康に対する権利」の侵害に関する勧告について、じゃなくて?

いやいやマスコミが報道しなくてけしからんのは、こういうことでは、もちろん、ない、みたいね。。
ふらふらクラクラしてくる。

この文章、いったいどこから取ってきたんだろう?先生が書いたのかなまさか。
メディア研究、て名の授業だって。
いったいぜんたい何を研究してるんだろうな

この文章、大事な言葉が抜けてるよ。
科学者団体
国際機関
の前に、原子力推進、て言葉を入れ忘れてる。
国連科学委員会が、一体どんな組織なのか、わかっていたらこんな文章はテストに出せないはず。
福島県の医療研究者たちって、ずっと「放射線影響は考えにくい」を繰り返している健康調査の検討委員会の御用のおじいさん達のことね。

とにかくね、
「健康影響は無い」
今のこの国の大前提は、こうしてサラリと私たちの子どもにインプットされてしまうのね。

「放射線副読本」小中高、で配られていてうちの子たちももらってきたけど、渡されるだけ。で、子ども読む?
いや読みゃしないもの。
でも、テストでこうやって出されたら読まないわけにはいかない。

すごいよ、ホント。
地雷はそこここに埋まってる。

息子に聞くと、このメディア研究の先生は、割と人望があるらしい。
別にそうよね、意図なんてあるわけない。
文科省の通達があるわけもないだろし。

これが、放射能に警鐘鳴らす文章であってもおかしくなかったわけだろうど、そんなものはこちらから意識して取ろうとしなければ取れない。だってメディアが取り上げないからね。
メディア研究の先生なのに、メディアの支配の中にいるのね。
つまり、先生は極めて普通の日本人。
普通の日本人は、この文章に違和感を持たない。
怖いな。
この先生、子供たちに地雷をばらまいていて、多分そのことには全く気づかない。

かつて大本営発表の下に愚かな戦争に突っ込んだ日本。

今度の戦争の大本営発表は、見え難くてわかりにくい。でも、ひたひたと、私たちの世の中に入ってくる。
そして、戦争の凶器は、静かで見えない。
放射能。

私はこれを、止めたい。
私はこれから、逃げたい。
これから子供を守りたい。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年03月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31