mixiユーザー(id:7886422)

2020年07月06日19:06

73 view

トマトの思い出

フォト


昨日の日曜日は福島出張。午前中で仕事は終わったので、常々行ってみたいと思っていたトマト農場へ立ち寄ってみました。色とりどりのトマトがキレイでした。いろいろ買って帰りました。ちなみに楕円型のミニトマトの名前は「フラガール」と言うそうです。
私が今まで食べたトマトで忘れられないのは、1993年トルコで食べた炭焼きトマトです。たしかカッパドキアの屋台のようなお店でした。丸ごとのトマトを串に刺して、炭火で焼いたもの。真っ黒に焦げた皮を向くと、真っ赤な果肉が現れました。あのような甘く濃いトマト、食べたことがなかったです。まるで大地をかぶりついているような感覚でした。
10 12

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 19:25
    もしかしたらJR系のトマトファームトマトかなexclamation & question
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 19:28
    > トリ子先輩 当たり電球 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 20:11
    > mixiユーザー そこ絡みの部署にいたっちゃわーい(嬉しい顔)
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 20:25
    > トリ子先輩 焼き鳥味のトマトを開発してほしかったなw 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 20:38
    「田中みな実買い」によると、トスカーナバイオレットというトマトが流行ってるらしいです。この中に、あるかしら。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 20:43
    > mixiユーザー ブドウ色のミニトマトがトスカーナバイオレットです。甘酸っぱい味でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 21:46
    トマトとレモンを多く摂取すると、健康によいそうです。私も見つけたら買ってみよう。街場のスーパーではムリかな。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 22:17
    > mixiユーザー デパ地下、こだわりのスーパーでは売られていると思います。はじめてフルーツトマトを食べた時は、その甘さにビックリしました。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 22:23
    昔、アメリカ映画で『フライド・グリーン・トマト』っていうのがありましたね。
    輪切りにしたトマトをグリルかフライパンかで焼いて、手づかみで食べるシーンがあるんですが、日本の生食トマトしか馴染みがない身には、ものすごい謎な食べ物でした。
    何しろ、崩れないし、水分が垂れてこないんですよ!
    なななナンダ??という感じで。
    今なら何となく想像がつかなくもないのですが・・・。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 22:59
    > mixiユーザー 
    トマトを焼いて食べるというのは、あまり普及していないかもしれませんね。
    私、トマトを輪切りにして水分を取り、
    卵液+パルメザンチーズでピカタを作ったりします。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月06日 23:08
    あのアメリカ映画では、そんな洒落たことはしていませんでした。
    舞台は南部だった気がします。
    粉くらいつけていたのかなぁ・・・(笑)。
    「グリーントマト」だから、もともと水分が少なく、火を通して食べる品種なのでしょうね。
    こういうのは、アメリカに行かないと、しかも家庭料理でないと、食べられないのかもしれません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年07月07日 09:19
    > mixiユーザー 
    子供の時、トマトは酸っぱくて、あまり好きじゃなかったです。
    しかし品種改良されて、だいぶ食べやすくなったと思います。
    トマトと卵の組み合わせは、よく合いますよねレストラン

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する