ホーム > mixiユーザー(id:7850057) > mixiユーザーの日記一覧 > バカだと思われます

mixiユーザー(id:7850057)

2020年02月18日06:50

35 view

バカだと思われます

 朝、本棚を眺めていたとき、ふと目があって『内田樹の生存戦略』を手にとる。

 ぱらりらとめくって、

「自伝が書けるような人生を心がけるべきでしょうか」

という相談のページにとまる。

「お書きになったらいいんじゃないですか。」
という投げやりな答えから始まり、おだやかな励ましがつづく。

 そして最後に、
「あと、自慢話だけをつづった自伝だけは書かない方がいいですよ。バカだと思われますから。」
と結ばれていて、アハハと笑ってしまう。

 けっこうバカバカしい、ひょっとしたら質問者の方が著者をバカにしてるんじゃないか?という質問すらあるんだけど、内田氏の答えもそれに合わせたものか、なかなか芸を感じさせて楽しい。

 最初に読んだのはいつだっけ。

 なんかの表紙にふと手に取りたくなるから、本ってなかなか手放せないし、図書館で借りるばかりでもないんだよね。

 日記とか文章を書くことは好きなんだけど、俺もバカだと思われないように気をつけよう。できたら芸のある文章をかけるくらいになりたいものだけどね。
4 4

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月18日 12:57
    先日、マイクロソフトで活躍していた方の本を読んだのですが、若い頃のお話は、明らかに自慢話だと思われる内容が多かったです。
    でもご本人は、おそらくご自分が努力したプロセスを記しただけで、自慢話をした自覚がないのではないかとも思いました。
    でも自覚がないのって、ちょっと鼻につくかも。その方のことは優秀な方とは思いますが…読後感は少し微妙でした。
    内田樹氏の本は、最近はご無沙汰ですが、相変わらず面白そうですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月19日 06:00
    kogumarionさん

     マイクロソフトで、というと成毛氏ですか?そういう芸風の人とは感じますね(苦笑)。いや、違う人かもしれませんが。

     バカだと思われるかどうかはどうしようもないですが、読んで不快になるようん文章は書かないようにしたいなぁとは思います(笑)。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月19日 13:18
    > shu1さん
    成毛氏ではありません。ソフトウェア開発者の方でアメリカで活躍されている様子です。
    私としては、タイトルからして仕事を早く終わらせるためのビジネス本として買ってきたのですが、まあ少しは参考になったけれど、学生時代に1億稼いだ話など関係ないし、読まなくても良かったかなあ…なんて気分にも。
    その後、事業がうまくいかなかったことも書かれていたので、バカとは思いませんでしたが、この本買わなきゃ良かった…的な気分になったことは確かです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年02月20日 06:03
    kogumarionさん

     あ、ちがいましたか。マイクロソフト出身で本出してて、かつちょっと自慢臭を感じるというと成毛氏かなぁとか思っちゃいましたけど(笑)。

     本を書く人も、さまざまですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する