mixiユーザー(id:7845976)

2020年06月01日19:36

37 view

人気決着

昨日の東京優駿、1,2番人気の組み合わせとはいえ、1点買いで的中させることができた。2つの2歳GIの勝ち馬が、皐月賞でもダービーでも1,2着にくるという順当さ。また、牡牝ともに無敗の2冠馬誕生という画期的な年となった。この春のGIは人気サイドの決着が多いが、無観客という環境の影響のように感じられてならない。さて、無敗の二冠馬は父ディープインパクト以来だが、果たしてコントレイルの今後は?過去6頭のうち、無敗の3冠を達成したのはシンボリルドルフとディープインパクトのみ。トキノミノルはダービー後に破傷風で死亡。コダマは秋は4戦全敗。トウカイテイオーは骨折で菊花賞には出走できず、ミホノブルボンはライスシャワーの2着で引退レースとなった。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する