ホーム > mixiユーザー(id:7839913) > mixiユーザーの日記一覧 > フランク三浦の意欲作スマートウオッチのよう

mixiユーザー(id:7839913)

2019年12月23日14:46

21 view

フランク三浦の意欲作スマートウオッチのよう

価格も倍か?

パロディーブランド「フランク三浦」がスマートウォッチ発売 心拍、睡眠など計測 7480円
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=32&from=diary&id=5912440


パロディーブランド「フランク三浦」がスマートウォッチ発売 心拍、睡眠など計測 7480円 32
2019年12月23日 12:03 ITmedia NEWS

つぶやきを見る( 17 )限定公開( 15 )
チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアする
ITmedia NEWS
写真フランク三浦のスマートウォッチのパッケージと機能
フランク三浦のスマートウォッチのパッケージと機能
 腕時計ブランド「フランク三浦」を展開するディンクスは12月23日、スマートフォン(iPhone/Android)とBluetooth接続できるスマートウォッチを発売した。心拍、睡眠、消費カロリー、移動距離の計測や、電話の着信、SNSメッセージの通知などができる。水やホコリに強い、IP67準拠の防水・防塵(じん)性能を備える。



【その他の画像】



 同社がスマートウォッチを販売するのは初めて。具体的な企業名は伏せているが、「世界で200万台以上の販売実績を誇るメーカーのモジュールを採用した」としている。



 価格は税込7480円。ディンクスの公式ECサイト、Amazon.co.jp、Yahoo!ショッピング、楽天市場で取り扱う。カラーは「レインボーブラック」「ホワイト」「グレー」「カーキ」「レインボーホワイト」の5種類。全商品に黒色の予備ストラップが1本付属する。



 フランク三浦は、スイスの高級腕時計「フランクミュラー」のパロディーブランド。本家に似た樽型の腕時計を数千円程度で販売している。ディンクスは2012年にフランク三浦の商標を取得したが、フランクミュラーが特許庁に商標取り消しを請求したことから訴訟に発展。知的財産高等裁判所が「消費者が混同する恐れはない」との判決を下し、商標を認めた経緯がある。



 ディンクスは「サンプリングと機能テストなど1年以上の期間をかけた、フランク三浦の全く新しい試みを感じていただきたい」とコメントしている。


ITmedia NEWS

ガーミン初、ソーラー充電に対応したスポーツ向けGPSウォッチ発売 GPSや心拍計も搭載
知らないうちに外国にデータ送信……監視カメラやスマートウォッチに潜むリスク
カシオの新型スマートウォッチ「WSD-F30」をスキー場で体験してきた
つぶやきを見る ( 17 )
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年12月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031