ホーム > mixiユーザー(id:7839913) > mixiユーザーの日記一覧 > 台風19号:小高交流センターで避難所の開設作業を行い、13日午前0時半ごろ退庁・・そのまま宿泊していれば事故にあわなかったかもしれない。

mixiユーザー(id:7839913)

2019年10月13日23:38

31 view

台風19号:小高交流センターで避難所の開設作業を行い、13日午前0時半ごろ退庁・・そのまま宿泊していれば事故にあわなかったかもしれない。

断定はできないが、職員の事故防止対策も強化しないと。

■台風対応の市職員死亡=避難所開設終え帰宅中−福島・南相馬
(時事通信社 - 10月13日 22:31)
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=5825276
台風対応の市職員死亡=避難所開設終え帰宅中−福島・南相馬 1
2019年10月13日 22:31 時事通信社

つぶやきを見る( 1 )
チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアする
時事通信社
 福島県南相馬市小高区で発見された遺体について、同市は13日、台風19号への対応に当たっていた男性職員(25)と明らかにした。男性は直前まで避難所の開設準備などを行っており、車で帰宅中に巻き込まれたとみられる。

 南相馬市によると、男性は小高交流センターに務める主事。同センターで避難所の開設作業を行い、13日午前0時半ごろ退庁した。

 約10分後に男性から「車が水没したので車外に脱出した」と職場に電話で連絡があったが、行方が分からなくなっていた。

 警察や消防などが付近を捜索し、午前5時40分ごろ小高区内の県道近くで遺体が発見された。発見場所から約100メートル先には、男性が乗っていた車があったという。 
つぶやきを見る ( 1 )


1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月14日 13:02
    すでに労災が認められてる判例しかないので
    金には苦労しないよ
    まぁ本人死んでるし妻もいないそうだから
    両親は悲しい大金を手に入れるわけだが
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年10月15日 00:20
    > mixiユーザー 
    小高地区、ご存じでしょうが東京電力福島原発の近隣の農漁村。
    若手の人たちには、もどりにくい要素もあるなかで、がんばってくれた若手の役人さんの台風事故。
    悲しい大金、そういう表現なのでしょうが、日本や福島は未来を創造する主人公を失っている。
    残念なこと。冥福を祈るしかありません。

    ただ、こういった福祉で活躍する役人さんや事業者さん、パートさんなど、事故防止対策は、充実させたいですね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2019年10月>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031