ホーム > mixiユーザー(id:7839913) > mixiユーザーの日記一覧 > レイフ・ファインズ演じるM・・デンチおばちゃんも定年退職か?

mixiユーザー(id:7839913)

2019年07月16日10:51

95 view

レイフ・ファインズ演じるM・・デンチおばちゃんも定年退職か?

ダニエル・クレイグのボンドは、コネリーのボンドの次に好きだなあ。

“ジェームズ・ボンドの後継者”新007が決定か
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=84&from=diary&id=5707489“ジェームズ・ボンドの後継者”新007が決定か 79
2019年07月16日 07:15 ナリナリドットコム

つぶやきを見る( 47 )限定公開( 32 )
チェックするつぶやく日記を書くfacebookでシェアする
ナリナリドットコム
写真写真
女優のラシャーナ・リンチが、映画「007」シリーズ最新作で“ジェームズ・ボンドの後継者”を演じるようだ。ダニエル・クレイグにとって最後のボンド役となる同作で、ラシャーナはボンドがMI6を去った後に、お馴染みのコードナンバーを受け継ぐことになるという。

その他の大きな画像はこちら



関係者はメール・オン・サンデーにこう語っている。

「冒頭に極めて重要なシーンがあります。Mが『入りなさい、007』と言うと、黒人美女のラシャーナが入ってくるのです」
「驚愕のシーンです。ボンドはボンドのままですが、007はこの美女に受け継がれるのです」

007の後任でありながらも、ボンドはおなじみのアプローチを試みるが、当初彼女からを拒否されるという。

「もちろん、ボンドは新しい女性の007に惹かれ、いつも通り口説こうとしますが、2人は上手くかみ合いません。この若き黒人女性は基本的にボンドに呆れており、彼と寝ることに関心を持っていません」

一方で、ラシャーナやその他の女性出演陣に対して「ボンド・ガール」という呼称を使用することを禁じられているそうで、「今後、『ボンド・ウーマン』と呼ぶようになると言われています」と前述の関係者は続けている。

本作では、ジャマイカで引退生活を送っていたボンドが、世界的な危機に際して、レイフ・ファインズ演じるMによってMI6に呼び戻されることになる。


元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20190755483.html


ナリナリドットコム

「ベイビー・トーク」30年ぶりにリブート
「アナと雪の女王2」松たか子&神田沙也加が続投
「メン・イン・ブラック」Z役など、米俳優死去




1 3

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月16日 11:06
    てかデンチのM、スカイフォールで死んでますやんw
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月16日 11:24
    ニュースからです。前作007スペクターからレイフ・ファインズas Mですよ?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月16日 11:56
    > Rouwi さん
      タケ師匠さん コメント ありがとうございます。

    デンチおばちゃん、あちこちの別作品で活躍しているから。

    スカイフォールの廃墟でボンドの腕の中で・・好きな場面です。
    https://movie.walkerplus.com/news/article/29414/
    https://www.cinematoday.jp/news/N0041070
    http://mralansmithee.blog.fc2.com/blog-entry-207.html
     このアナログ感が007。そう、彼は正真正銘、サラリーマンのヒーロー“ジェームズ・ボンド”なのである。

     この戦闘でMは死亡する。『ゴールデンアイ』から7作に渡ってシリーズ初の女性長官を務めてきた名女優ジュディ・デンチをねぎらいたい。

    ボンドがコネリーから変わっていっても、しばらくはボンド!といえばコネリーだったように、頭の中でMはデンチおばちゃんなんです。

    時代について行っていないことは、承知しています。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する