mixiユーザー(id:7805763)

2020年05月24日00:37

70 view

競艇発祥の地 日曜日の鉄板。

以下、スポニチアネックスより

--------------------------------------

公営競技初!ボートレース大村で場外発売再開 22日から4日間観客入れて開催へ 

 ボートレース大村は5月14日の長崎県の緊急事態宣言の解除と、これに伴う全ての施設の休業要請終了の発表を受け、21日からボートレース場と、その管轄下にある場外舟券発売場の営業を場外発売施設として再開した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客開催が続いていた公営競技では初めて。22日からの4日間は、ボートレースで2月28日から続けていた無観客開催以降、全国24場に先駆けて観客を入れて開催を行う。「再開にあたっては感染拡大防止と入場制限などを徹底し、お客さまの安心安全を第一に考えて運営していきたい」と大村市モーターボート競走事業管理者・馬場宏幸氏は話す。
 ボートレース大村本場の入場者は長崎県内在住者に限り、これを証明できる身分証明書(免許書、保険証など)の提示が必要。マスクの着用も必須。入場時は、サーモグラフィーまたは非接触型の体温計にて検温を実施、体温が37度以上あれば入場できない。また、有料席、無料席、フードコートは全て間隔確保のため座席半減。有人窓口は開放せず、各所に飛沫(ひまつ)防止シートも設置。喫煙室も利用人数を制限する。

 この日、舟券を買いに訪れた大村市在住の男性は「携帯のアプリで情報を見て再開することを知りました。久しぶりにボートレースができて楽しいです。電話投票に加入していないので、本当に久しぶりですね。徳山(G1)の優勝戦が2連単、3連単ともに当たって収支もプラスです」と、舟券的中の喜びをかみしめていた。

 なお6月4日から大村で行われるG1「開設68周年競走」については、多数の来客が想定されることから、本場・外向発売所は一時的に閉館となる。

----------------------------------------

今週はコロナ緊急事態宣言が各所で解除。

さすが、競艇発祥の地である長崎県大村競艇場や。

もしまたコロナが発症してクラスター化したら、競艇開催どころでは無くなるけど。。。

でも、最初にどこかの公営競技場が客入れないと、皆ビビッてもうて開けようとせんやろ。。

そこは全国競艇24場の先頭を切って開場したろうという大村競艇場に意気込みを感じる。。。

何せ日本で一番最初に競艇が行われた場所という自負もあるのやろ。。。

その代わりコロナ対策をしなくてはならん。

長崎県民だけとか、客数を制限したり、入場時に検温したり、席を減らしたり。。。

熱い鉄火場的な賑わいには程遠い感じ。。。

いつまでも、こんな感じもツライな。。。

早よ、地元大阪でも住之江競艇場、岸和田競輪場開けてくれんやろか。。。

大阪府民証もって喜んで打ちに行く。。。

回顧 土曜日の鉄板(5/23)
10:35京都02R◎02番ドーン9着(6)
10:45東京02R◎16番ニシノリーチキング6着(2)
10:55新潟03R◎12番ソルレオーネドル袋8着(5)
11:35京都04R◎12番メイショウカズサ銀行2着(1)
12:15新潟05R◎13番シャーベットフィズ4着(1)
12:25京都05R◎11番シュルシャガナ2着(1)
12:45新潟06R◎05番プティシュシュぴかぴか(新しい)1着(1)
13:15新潟07R◎13番メイショウゼッケイ8着(5)
13:55京都08R◎15番ジャミールフエルテ14着(1)
14:15新潟09R◎02番ウインドオブホープ3着(7)
14:25京都09R◎06番ディアマンミノル魚3着(5)
15:25新潟11R◎09番レジーナファースト3着(5)

3着内率 6/12 50.0% 京都府も早よ開けて。。。

予想 日曜日の鉄板(5/24)
10:05東京01R◎11番スマイルフェイス
10:15新潟02R◎01番ワークアンドビート
10:20京都02R◎16番オンザフェーヴル銀行
10:30東京02R◎07番テンチシンメイ
10:40新潟03R◎06番メイショウヨカゼ
10:50京都03R◎01番ダンツイノーバ
11:00東京03R◎04番アイブランコ
11:30東京04R◎02番ルカ
12:00新潟05R◎02番グランチーノ
12:10京都05R◎05番ロードライトニング
12:50東京06R◎07番サクラトゥジュール
13:00新潟07R◎06番キングスバレイぴかぴか(新しい)
13:30新潟08R◎05番セイウンミツコ魚
13:40京都08R◎05番モズハチキン
13:50東京08R◎04番ジョブックコメン
14:40新潟10R◎04番ショーヒデキラ
---------------------------------------
14:50京都10R◎16番フィロロッソ
15:00東京10R◎08番カルリーノ
15:20新潟11R◎14番ジョーカナチャン
15:30京都11R◎14番イノセントミューズ
15:40東京11R◎14番フィオリキアリ
---------------------------------------
16:00新潟12R◎08番ビートマジック
16:10京都12R◎10番トモノコテツドル袋
16:25東京12R◎11番ネオブレイブ

オークス(G1)の本命はフィオリキアリ。
このレースは何と言っても桜花賞(G1)組から買うのがセオリー。
評価しているのは5走前のつわぶき賞(500)の内容。
左回りで坂のある中京コースでスローペースを最後方から6着まで押し上げた内容は秀逸。
2走前のアネモネS(OP)でも最後方から2着まで追い込んだ脚は距離延びてこその感じだったし、前走桜花賞(G1)もメンバー中3番手の上がりでしぶとく7着まで押し上げた。
父親がダービー馬キズナということもあり、距離に関しても不安は感じない。
2400m戦でスタミナ勝負になって、4角まで上手く運べば差し込みがある。

対抗はデアリングタクト。
3戦3勝の桜花賞馬。
父エピファネイアは菊花賞(G1)3000m、ジャパンカップ(G1)2400mを勝った名馬。
距離には全く不安は無い。
データ的にもこのかたちでオークスに進んできた馬はいないので、むしろ未知の強さに期待。
負けるとすれば道悪だった桜花賞(G1)激走の反動が怖い。

単穴は2戦2勝のディープ産駒で新鮮さハンパ無い超新星デゼル。

オークス(G1)
◎14番フィオリキアリ
〇04番デアリングタクト
▲01番デゼル
△08番スマイルカナ
△12番マジックキャッスル
△11番リリーピュアハート
△18番サンクテュエール

以上、鉄板。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31