mixiユーザー(id:7805763)

2020年05月17日10:00

48 view

1996年 日曜日の鉄板。

以下、ニコニコニュースより

---------------------------------

野球が恋しいファンへ! バファローズが過去の名シーンをYouTubeで配信

オリックス・バファローズは、関西テレビの協力のもとで過去のアーカイブ映像をYouTubeチャンネル「BsTV」で公開した。

動画「プレイバックORIX〜1996.9.23 オリックスvs.日本ハム〜」では、イチローのホームラン映像など、1996年にリーグ優勝を決めた試合のハイライトを収録。「バファローズの試合が観たい!」とうずうずしているファンには、まさに必見だ。

また、動画の投稿に合わせて、バファローズでは希望のプレイバックシーンを募集している。動画のコメント欄に「この試合のハイライトが観たい!」「あのシーンをもう1度!」といったリクエストを書き込めば、関西テレビが収蔵する秘蔵映像が「BsTV」で観られるかも?

この春は懐かしの秘蔵映像を楽しみながら、2020年シーズンの開幕を待ちたい。

-----------------------------------

どうしても外出自粛のなか、家でやることといえばテレビを見るか、ネットを見るくらい。

そんなときこの映像集がYouTubeで公開されてることを発見。

思わず全部見てしまった。。。。



オリックスが優勝した1996年のあらゆる試合を連続で再生。

全てオリックスが勝った試合なのだが、関西テレビが映像協力なので、恐らくプロ野球ニュースの映像を使ってる。

それだけに公平性が保たれていて、オリックスの投手が打ち込まれたり、チャンスに凡退するシーンが映っていることも多数で面白い。

野手ではイチロー、田口、藤井、ニール、DJ、中嶋、小川、高橋智、本西。。。。

投手では星野、野田、佐藤義、フレーザー、小林宏、鈴木平、野村、平井。。。。

映像を見て、今思えばそんなに凄い選手はいなかったけど、イチローを中心として上手くまとまっていたチームやったんやなと。。。

とにかく仰木采配が凄かったのかも知れん。。。

優勝した年だけあって、グリーンスタジアムの観客の多さに驚くばかり。。。。

やっぱり優勝しないと、ファンが増えないとつくづく感じるな。。。。

このプレイバック映像集は1996年以外もリクエストが効くらしい。。。

1984年の9月14日対ロッテ戦、自分が現地で見てた、「松永浩美サヨナラランニングホームラン」リクエストしよう。

回顧 土曜日の鉄板(5/16)
09:55京都01R◎02番アヴェイル12着(4)
10:05東京01R◎07番チャームインレース2着(3)
10:35東京02R◎05番アイアムイチリュウ3着(2)
10:55京都03R◎13番ヴィオリーナぴかぴか(新しい)2着(2)
11:05東京03R◎12番サノノクヒオぴかぴか(新しい)1着(1)
11:15新潟04R◎12番カミノホウオー1着(1)
11:25京都04R◎15番カケルドル袋3着(2)
11:35東京04R◎08番パイネぴかぴか(新しい)6着(1)
12:25東京05R◎12番イルミナル銀行3着(1)
14:25京都09R◎05番イズジョーノキセキ4着(1)
15:00京都10R◎06番トオヤリトセイトぴかぴか(新しい)2着(1)
16:10京都12R◎06番ヴォカツィオーネ魚8着(7)
16:25東京12R◎05番トーセンヴィータ6着(4)

3着内率 7/13 53.8% プレイバックはしない。

予想 日曜日の鉄板(5/17)
10:20京都02R◎03番メイジュシンワ
10:30東京02R◎13番ソヨギ銀行
10:40新潟03R◎03番アマノエリザベート
11:20京都04R◎01番エムテイフラッシュ
11:30東京04R◎18番ホイッスルヴォイス
12:10京都05R◎06番サトノレガシーぴかぴか(新しい)
12:35新潟06R◎14番ビッグゴシップ
12:45京都06R◎09番ゴールドティア
12:55東京06R◎14番イベリスリーフ
13:05新潟07R◎01番ヒロミ
13:15京都07R◎12番サンレイファイト魚
14:05新潟09R◎09番ライトカラカゼ
14:40新潟10R◎05番オールステリーナ
----------------------------------------
14:50京都10R◎12番オールザゴー
15:00東京10R◎11番タガノビューティー
15:20新潟11R◎09番ヴォーガ
15:30京都11R◎01番ドリュウ
15:40東京11R◎07番ダノンファンタジー
-----------------------------------------
16:00新潟12R◎11番ツブラナヒトミ
16:10京都12R◎03番サトノゲイルドル袋
16:25東京12R◎01番セイウンクールガイ

ヴィクトリアマイル(G1)の本命はダノンファンタジー。
今まで散々1番人気に押されながらこのレースでは土曜日前売りで7番人気に急落。
新馬戦で東京1600mを1.33.9いきなり凄い時計でグランアレグリアの2着の内容から秀逸。
その後も阪神JF(G1)1着、チューリップ賞(G3)1着まで負けなしで進んだ超エリート。
クラシック戦線では全て負けたが、いずれも前哨戦での激走の反動があったことは確か。
その反省から前哨戦である前走阪神牝馬S(G2)は+22の馬体重から明らかに余裕残した。
この馬こそ、どの馬よりも春最大の目標は牝馬限定のマイルG1であるこのレースであることを思えば勝負気配は一番ある。
古馬初G1挑戦の新鮮さも後押し。

対抗はビーチサンバ。
評価しているのは2走前の京都牝馬S(G3)5着の内容。
1400mでありながら後半のラップが速い完全スローペースを4角最後方から上がり34.4を使って5着まで押し上げた内容は秀逸。
今回絶好枠を引いて、レースのペースが上がれば、内からしっかり差し込んでくるのはこの馬。

単穴は有馬記念(G1)凡走で馬が変わってなければ力通りのアーモンドアイ。

ヴィクトリアマイル(G1)
◎07番ダノンファンタジー
〇02番ビーチサンバ
▲12番アーモンドアイ
△05番プリモシーン
△16番ノームコア
△09番セラピア
△17番コントラチェック
△06番トーセンブレス

以上、鉄板。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31