mixiユーザー(id:7805763)

2020年05月10日10:47

46 view

スクープか 日曜日の鉄板。

以下、スポーツ報知より

------------------------------------

今季のプロ野球、120試合制を検討…67年ぶり、最短6・19開幕

最短で6月19日の公式戦開幕を目指しているプロ野球が、67年ぶりとなるシーズン120試合制を検討していることが9日、分かった。新型コロナウイルスの影響による開幕延期で予定された143試合の実施を断念しており、リーグ内24回戦総当たりの120試合制を軸に調整している。公式戦が120試合まで縮小されれば、1953年のパ・リーグ以来67年ぶり。5月31日を期限とする緊急事態宣言の解除を前提に、全国のファンにプロ野球を届ける準備を進めている。

 ウイルスに翻弄されてきたシーズンの輪郭が、ようやく見えてきた。交流戦中止を決断した4月から想定してきた6月19日の開幕を起点に、シーズンの全体像が描かれた。緊急事態宣言の解除が条件ながら、11月までに公式戦120試合を実施する日程案が浮上した。

 当初の予定は3月20日開幕の143試合制。最短でも3か月遅れの開幕となるが、手を尽くし、120試合実施の見通しが立ちつつある。日本シリーズは2週間遅らせ、11月21日に開幕。東京五輪の1年延期に伴い、公式戦休止期間(7月21日〜8月13日)を撤廃して公式戦を組み込む。同一リーグ5球団との総当たりの24回戦制(通常は25回戦制)で、レギュラーシーズンは11月まで開催されるとみられる。

 開幕から当面は無観客試合で行う。交流戦は05年の導入後初の中止。オールスター戦、クライマックスシリーズも中止となる可能性がある。公式戦が120試合まで縮小されれば、53年のパ・リーグ以来、実に67年ぶり。痛みを伴いながら、「野球を通して全国の皆さんに明るい話題を持ってもらいたいという思いが全球団で強い」(斉藤コミッショナー)と最善策を模索してきた。

 野球協約は公式戦の本拠地試合について最低60試合と定めており、120試合の消化がかなえば、協約を見直すことなくシーズンが成立する。雨天中止や不測の事態に備えた予備日も一定程度、設定するとみられる。開幕に向けては練習試合も再設定される見通し。延期や練習の制限で調整に苦心してきた選手は、約1か月間でコンディションを整えることになる。

 11日にはJリーグとの対策連絡会議と12球団代表者会議、12日には臨時オーナー会議が予定される。専門家の意見を踏まえた上で、今後も慎重に協議を進める。緩和傾向が続き、緊急事態宣言が解除されることが開幕の大前提。情勢は楽観を許さないが、一人ひとりの我慢によってプロ野球の足音は徐々に近づいてきている。

 ◆120試合は53年パが最後 1950年の2リーグ制以降、シーズン試合数が、1チーム120試合以下だったのは、53年に7球団(南海、阪急、大映、西鉄、毎日、東急、近鉄)で各120試合行われたパ・リーグが最後。この年のパは、3月21日に開幕し、10月11日に閉幕した。ほかに、120試合以下のシーズンは、50年パ、51年セ、パ、52年セ(いずれも7球団)で開催。54年のパ・リーグは8球団となり、140試合で行われた。

--------------------------------------

この記事はどうもスポーツ報知だけが大きく報道。

各紙扱いがほぼ無いところを見ると、報知のスクープか、それとも願望の誘導記事か。。。

日程までシミュレーションしてる。。。。

この日程表を見ると、月曜日だけ移動日(休養日)で後は全部6連戦。。。

記事には書いてないけど、阪神とか夏の高校野球を甲子園でやれば、基本無理やと思うことから、夏の高校野球中止のスクープを裏で掴んだのかも知れん。。。

で、6月19日開幕で120試合制。

プロ野球協約で各チームがホームゲームを60試合やらなアカンらしい。。。

このルールは基本お金の問題やと思うけど、やっぱり選手の記録関係の価値も絡んでるのかと。。。

シーズン最高ホームラン何本とか、何勝したとかもあるやろうけど、年をまたいでいる記録何年連続、何試合連続的な記録が試合数が少ないと価値が低下する懸念がある。。

交流戦、オールスター中止も記録的なところで割愛できる感じか。。

ただ、120試合シミュレーションを見ると、本当に毎日野球やる感じ。。。

選手に無理がかかって、ケガとか心配されるけれども、そこは試合出場選手枠を多くして、上手く休養とか調整しながら采配すれば行ける。。

我がオリックスも休み無く毎日試合が見られるな。。。

当然、11月の日本シリーズでも見ることが出来る。

回顧 土曜日の鉄板(5/9)
10:05京都01R◎13番グラナートロート5着(3)
10:25新潟02R◎14番テーオーバフェット9着(3)
10:35京都02R◎14番カワキタジャズ11着(3)
10:45東京02R◎08番インプルソ2着(3)
10:55新潟03R◎12番シェーネメロディ2着(2)
11:05京都03R◎03番ラフマニノフ2着(1)
12:15新潟05R◎08番ショウナンサモン12着(4)
12:25京都05R◎11番リネンファッション4着(2)
12:45新潟06R◎06番ロルベーアドル袋9着(4)
13:25京都07R◎10番ショウブ8着(7)
14:05東京08R◎01番カルリーノ1着(1)
14:35東京09R◎03番サンチェサピーク2着(2)
14:50新潟10R◎13番グッドマックス銀行4着(3)
16:10京都12R◎03番グトルフォス魚4着(9)

3着内率 5/14 35.7% 休養したい。。。

予想 日曜日の鉄板(5/10)
10:55京都03R◎06番メイショウルイス
11:05東京03R◎06番リアム銀行
11:25京都04R◎09番ノーブルプリンセス
11:35東京04R◎01番エナミルク
12:15京都05R◎02番タンジェリンムーン
12:35新潟06R◎03番グレーフェンベルク
12:45京都06R◎06番ハクアイブラック
12:55東京06R◎07番ファインダッシュ
13:05新潟07R◎02番アースビヨンド魚
13:35新潟08R◎02番デンセツノマジョ
13:45京都08R◎09番ナイトバナレット
13:55東京08R◎08番ジョブックコメン
14:05新潟09R◎01番パシージョ
----------------------------------------
14:50京都10R◎05番メメントモリ
15:00東京10R◎04番エルデュクラージュ
15:20新潟11R◎14番プレシャスブルー
15:30京都11R◎11番エイティーンガール
15:40東京11R◎18番ウイングレイテストドル袋
----------------------------------------
16:00新潟12R◎01番プリヴェット
16:10京都12R◎05番ヒッチコック

NHKマイルカップ(G1)の本命はウイングレイテスト。
評価しているのは前走ニュージーランドT(G2)3着の内容。
大外不利の中山1600mからスタートで終始外を回りながら、4角でさらに外に振られる大きな不利。
不利からそれを立て直して3着まで押し上げた内容は秀逸。
1800mで未勝利戦を勝ってスタミナ面でも不安は無く、東京コースも経験済み。
研究中の馬券術にも該当してることからも、人気薄で1発を狙う。

対抗はサトノインプレッサ。
3戦3勝の無敗馬。
3戦とも道悪での勝利だが、全て最速上がりで快勝。
ディープ産駒というところかも、良馬場でさらに鋭い末脚を繰り出せることは間違いない。
裏路線から初G1挑戦という点でも新鮮さが大きな武器となる。

単穴はあらゆる条件で2着以下が無い超堅実なタイセイビジョン。

NHKマイルカップ(G1)
◎18番ウイングレイテスト
〇17番サトノインプレッサ
▲02番ダイセイビジョン
△16番ストーンリッジ
△05番シャインガーネット
△08番サクセッション
△03番レシステンシア

以上、鉄板。
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31