ホーム > mixiユーザー(id:7805763) > mixiユーザーの日記一覧 > 戦い方 土曜日の鉄板。

mixiユーザー(id:7805763)

2016年09月03日01:18

151 view

戦い方 土曜日の鉄板。

以下、スポニチアネックスより

--------------------------------------------

入ってるだろ!浅野幻弾…ハリルJAPAN判定負け W杯0%発進

◇W杯アジア最終予選B組 日本1―2UAE(2016年9月1日 埼玉)

 誤審に泣いた。6大会連続の出場を目指す日本は埼玉スタジアムでUAEに1―2で競り負けた。FW本田圭佑(30=ACミラン)が前半11分に先制点を挙げたが、微妙な判定が続いて痛恨の逆転負け。1―2の後半32分にはFW浅野拓磨(21=シュツットガルト)のシュートがゴールラインを割ったが、認められなかった。86年W杯以降、最終予選初戦で敗れて本大会出場を果たしたアジアのチームはなく、次戦6日のタイ戦の結果次第でバヒド・ハリルホジッチ監督(64)の進退問 題に発展する可能性も出てきた。

 異様な光景だった。後半22分、ハリルホジッチ監督は敵陣ペナルティーエリア内で宇佐美が倒されたプレーでPK判定が見送られると、ピッチ内に入り込み猛抗議。注意するために駆け寄った主審とにらみ合い、不満をぶちまけた。「相手はエリア内で笛を吹いてもらい、我々も吹いてもらえる状況だった。残念」。審判団はUAEの隣国カタール人が務め、6大会連続のW杯出場を懸けたアジア最終予選の初戦で“中東の笛”に泣いた。

 微妙な判定のオンパレードだった。前半18分に吉田と並走したマブフートが足を滑らして転倒すると反則のジャッジ。直後のFKを決められて失点し、後半9分には大島がハマディとの接触プレーでPKを取られて失点した。極めつきは後半32分、浅野のシュートはゴールラインを割ったが、ノーゴールの判定。指揮官は「普通はゴールラインを割ったらゴールになる」と皮肉たっぷり。ゴール判定を補助する機器、ゴールラインテクノロジーが今回のW杯予選で採用されていればゴールと認められていたはずで、吉田は「判定に関しては不思議なことだらけだった」と首をひねった。

 判定に泣いたとはいえ、日本の出来も悪かった。事前合宿は8月28日からで本格的な練習ができたのは30、31の2日間だけ。政府がW杯出場を後押しして2カ月に及ぶ長期合宿を張ったUAEとは対照的で、球際の戦いで劣勢に回るシーンも目立った。ボール支配率62・8%、シュート数22対9と内容で上回りながら敗れたのは15年アジア杯準々決勝での対戦と同じ。ハリルホジッチ監督は「何人かの選手はフィジカルコンディションが良くなかった。なぜ、その選手を選んでしまったのか私も疑問。UAEは勝利に値した。責任は監督にある」とミスを認めた。

 86年W杯以降、アジア最終予選の初戦で敗れたチームがW杯本大会切符を獲得したことはない。データ的には予選突破の確率は0%。指揮官は試合後、ベンチに座ったまま、しばらく動けなかった。落ち込む間もなく、6日には敵地でタイ戦が待つ。日本協会の田嶋会長は「最終予選は残り9試合。負けが初戦で良かった。監督を信じてサポートしていかないといけない」と語ったが、連敗発進となれば進退問題に発展する可能性もある。ハリルホジッチ監督は「今夜の日本代表は本来の姿ではない。タイ戦はより強い気持ちで勝利を探しにいく」と必死に前を向いたが、あまりにも重い黒星となった。

----------------------------------------------

サッカーはチームの力関係や技術とか相変わらずわからん。

ワールドカップの大事な予選の試合に負けたのはわかる。

テレビで試合を見ていたが、どこかゴール前になるとシュートを打つ瞬間に日本人選手が全て焦ってるように見えて仕方ない。

もう少し余裕をもってプレー出来ないものかと。。。。

解説者も言ってたが、ペナルティエリアでコケされて、ペナルティーキックを狙うのもチャンスだと。。。

それが侍日本サッカーの戦い方なのか。。。。

満塁で少しでも当ってデッドボール押し出しを狙えみたいな風潮。。。。。

結果が全てやけど、そんな勝ち方して、ワールドカップ本戦で戦えるのやろかと。。。。

わからんのが、なんとなくクロスを上げて、ゴール前もつれて誰かが決めるみたいな展開ばかり。。。。

もっとドーンとシュートを打って点を獲るエースストライカーはいないのか。。。。

おらんのやろな。。。。。

瞬間、瞬間で誰に期待を持って応援すればいいか全くわからん。。。。

サッカー戦い方は全くわからんが、もう少し分かりやすい感じにして欲しい。

データ的にアジア最終予選で初戦で負けたチームはW杯出場確率0%らしい。。。。

まだ1戦しかしていないし、9戦も残しているのに0%。

歴史上、初戦を落とすチームってデータ的に最低人気級の無茶苦茶弱いチームばかりやったのと違うんか。。。

日本の実力がそれにあたるチームかどうかや。。

残り試合全部勝てばいいこと。

データはあくまでデータ。

毎週毎週データに裏切られてきた自分が言うのやから間違いない。

回顧 日曜日の鉄板(8/28)
09:50小倉01R◎05番シゲルシャチ 5着(6)
10:40新潟02R◎18番ポンポン 2着(2)
11:10新潟03R◎07番アルティジャーノ 1着(5)
12:40小倉06R◎13番トライブキング 1着(1)
13:00新潟06R◎14番ストリートキャップ銀行1着(1)
14:50小倉10R◎18番キングハートドル袋2着(3)
---------------------------------------
15:25小倉11R◎02番テイエムイナズマ 1着(4)
15:35札幌11R◎03番エポワス 6着(6)
15:45新潟11R◎04番マテラフィールド魚11着(9)
16:05小倉12R◎06番トウケイワラウカド 1着(2)
16:30新潟12R◎13番イザ 2着(1)
---------------------------------------

3着内率 8/11 72.7% 全部は勝てず。。。

予想 土曜日の鉄板(9/3)
10:45新潟02R◎12番ムーンザムーン
10:55札幌03R◎06番メイショウトビザル銀行
11:05小倉03R◎13番ウイナーズロード
11:25札幌04R◎12番ドンボラーレドル袋
11:45新潟04R◎12番サンデリアーナぴかぴか(新しい)
13:15札幌07R◎04番カンデラぴかぴか(新しい)
13:25小倉07R◎05番ゴッドテンス魚
14:15札幌09R◎07番タイユール
16:15小倉12R◎01番シゲルゴホウサイ

以上、鉄板。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する