mixiユーザー(id:767771)

2021年04月14日23:30

22 view

パセリの白和え

今日のお天気:曇り
今日の気温:19℃/10℃

鉢植えのパセリが育つまで待ちきれないので、パセリを一束買ってきて白和えを作ってみた。
作り方はいたって簡単で、木綿豆腐で白和えの衣を作り、その中に、パセリの葉を茎からちぎって放り込み和えるだけだ。

食べてみると、パセリの葉のもしゃもしゃに白和えの衣が絡んで、白和え独特のねっとり感が感じられず、ふんわりとしたクリームのような口当たりが平松洋子さん曰く「羽衣のよう」なのだろう。
パセリのさわやかな風味と、ふんわり触感が相まって、確かにおいしい。

ただ、高齢の母などには、パセリの葉が固くて勧められない。
なんとかこのおいしさを味わってもらうには、どうすればいいだろうか?

パセリをさっと湯通ししてみることにした。

熱を少しだけ加えることで、パセリの緑が一層鮮やかになり、とても美味しそうに出来上がった。
パセリのもしゃもしゃ感も軽減され、食べやすくはなったが、パセリ自体の繊維が固くて、やはり高齢者には食べづらそうだ。
ゆでることで、パセリの風味も少し薄くなってしまい、生の時のような鮮烈なインパクトが感じられず、やや平凡な料理になってしまう点も惜しい。

パセリのもしゃもしゃが、白和えの衣をふわふわにするが、反面パセリ自体の固さが口当たりを悪くする。
パセリの新芽ばかりを集めて作ることができれば、一層おいしくなるかもしれない。
やはり、ベランダのパセリがワサワサと収穫できるように、しっかりと育ててから再チャレンジしてみようと思う。
1 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月15日 19:45
    パセリも育ちすぎてると繊維が固いけど、若葉っぽいのは比較的柔らかいから、そういうのを選ぶとか?
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2021年04月15日 22:38
    > mixiユーザー 

    結構たくさん使うから、「一束全部若葉」みたいなのじゃないとダメなんです。
    でも、そういうのはなかなか売ってない(^^;

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年04月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近の日記

もっと見る