ホーム > mixiユーザー(id:767771) > mixiユーザーの日記一覧 > 競技会

mixiユーザー(id:767771)

2019年07月28日22:56

17 view

競技会

今日のお天気:曇り時々晴れ
今日の気温:33℃/26℃

今日は、3ヶ月ぶりの競技会。
昨年の同じ大会では、昇級したばかりということもあり、ただただ勢いに飲まれて、たった1チェックしか貰えず、あえなく1次予選敗退してしまったのだが、あれから1年、踊り方や表現も随分研究したので、なんとか良い結果を残したい・・・と意気込んで挑んだ。

ところがところが、さすがに1チェックだけ・・・という惨敗ではなかったが、結果は昨年同様1次予選敗退。

仕事で会場に来ておられた先生曰く
「みんな、あなたより下手だけど、強い。
以前よりは強さが出てきたけど、まだまだ弱い。」
ということらしい。

強さとか弱さって、具体的には何をすればいいの????と、またまた迷宮入りしてしまったのだが、トッププロがレッスンDVDの中で「迷ったら基本に立ち返れ」と言っておられたことを思い出したので、久しぶりにDVDを見たり、基本のステップを確認したりしてみようと思う。

先生は、体型の貧弱さを補うべく、ドレスの改造を提案してくださったので、次のレッスンの時に改めて相談してみることになった。

次の競技会は1ヶ月先だが、お盆休みを間に挟むので、練習時間があまり取れそうに無い。
しっかり集中して、雪辱を果たしたい。
2 6

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月29日 05:51
    下手だけど強い?難しいね…冷や汗
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月29日 11:08
    ダンスは身体のボリュームもかなり『見た目』に影響しますので…
    えみぞうさんの華奢なお身体だと、どうしても豊満な体格の人が醸し出すエネルギー量は出ないのが『弱さ』という表現に繋がっているのではないかと、私は思います。
    華奢な方のキレの良さは、大きな武器なので。
    ドレスのボリュームや裾の捌き方など、観点を変えるのも新境地への一歩かもしれませんね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月29日 23:24
    > mixiユーザー 

    あくまでも私のイメージなのですが、ハネも払いもちゃんと丁寧に書いてるけど、今ひとつおもしろみの無いお習字と、筆遣いは雑で、字の形も整ってないけど、墨色が黒々として、半紙からはみ出しそうなお習字が並んでいたら、やっぱり目立つ方に目が行っちゃう・・・そんな感じかなぁ・・・と思っています。

    決勝戦になったら、ちゃんと見て貰えるんですけど、予選の間はどうしても「目立ってナンボ」な部分もあるので、もっともっと目立つように頑張らないと・・・です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月29日 23:26
    > mixiユーザー 

    よく、先生にも、「ダンプの隣にいる自転車」とか言われちゃいます(^^;
    体の大きな方は、立っているだけでも安定感があるので、それに対抗するだけの筋力と技術がどうしても必要なのですよね。
    ドレスの改造も、先生と相談しながら頑張ってみますねp(^^)q
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月30日 05:52
    > mixiユーザー 
    必要なのは独創性ってことですかねぇあせあせ
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年07月31日 00:12
    > mixiユーザー 

    うーん・・・そういうわけでは無いのですが、予選の間は目立ってナンボな部分も大きいので、「勢い」も一つの要素ではありますね。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する