mixiユーザー(id:766386)

2019年11月24日06:03

196 view

心的装置の無底と根源的アイデンティティ

部下たちという下位の段階が上司という上位の段階によって統合される会社組織の階層構造では、下層をなす者たちの自由な自律性への抑圧の上に成り立っている層が統合を実現している。

統合失調症患者にとっては、他者の思念は、耳に聞こえる幻聴という形を取ったり、目に見える幻覚という形を取ったり、五感で感じられるような形で現れてくる、ということから、言えるように、統合失調症患者にとっての世界は目が覚めたままで見ている夢で、眼識と耳識と鼻識と舌識と身識という五感を統合する第六感たる意識を司る脳の機能の失調を来たしていることによって、目に見える具体的なイメージという視覚をはじめとする五つの感覚に対する、目に見えない抽象概念で考える脳意識による、抑圧が、十全に実現していない、という意味で、夢とは、意識という無意識に対する抑圧者が失われることによって抑圧されて意識下に潜んでいた無意識が自由な自律性を獲得して意識上に上ってくることが可能になることだからこそ、統合失調症患者は思念が見えたり聞こえたりというふうに第六感以下の五感として経験し得るのだ。

社会に出て、自分を否定する他の人たちと遭遇して、顔で笑って心で泣いて、内心泣きながら大激怒していても表向きは穏やかに和やかに振る舞って見せる修行が人生だと覚悟を決めて修行を実践している修行者たる我々にとって、抑圧されて、無意識という忘却の彼方へ行った憎しみや怨念などの心的内容は、踏みにじられた心の声は、どこへ行ったのだろうか。

誰もいないのに、声が聞こえるのは、別世界から聞こえてきたのではないか。

つまり、統合失調症患者は、心が別世界と根っこで一つにつながっていて、交信できるのではないか。

キリスト教の異端説とされるグノーシス思想の聖典によれば、最高神という一者全体が存在して、この世界は低位の神によって創造されたのだけど、低位の神々によって創られた諸世界のうち、この世界でない、別世界から、声が聞こえてきたのではないか。

統合失調症専門の某精神科医は、「傷付いた者にしか与えられない特別な感受性がある。統合失調症患者たちはそれを我々凡人に教えてくれているのだ。」と言っているのだけど、彼らに接して、彼らの底の知れない感受性を、感じるときに、そう言いたくなる気持ちは、分かる気がする。

神秘主義哲学者ベーメは、神の根底は無底である、と言ったのだけど、この世界を創った神の根底にさらに高位の神がいて、我々凡人がいくら思考を深く掘り下げたところで、すべての神々の根底をなす、底無し沼のように深い最高位の神を、感じることはできないのだろう。

鏡なしに自分自身を見ることができないことから分かるように、見ることは距離を置いて対象化して外側から表面的に眺めることである、という意味で、対象は表象で、目に見える物として表象される対象は内側から共感的に追体験するならば目に見えない心という意志である、と説いた、ショーペンハウアーの『意志と表象としての世界』によれば、「意志としての世界」の表象する主観と表象される客観への分裂こそ「表象としての世界」で、一つの心が相互作用することによって物象化し合う二つに分裂して、相互主観性において「表象としての世界」が現れたのだ。

このような主観と客観の間の空間的距離が成立していないことによって「表象としての世界」に踏みとどまることができない病が統合失調症で、自己が漏洩して心の中が他者につつぬけになったり、他者が自己に侵入してきて意志に反して何かをさせられたり、自他の間が成立していない、統合失調症患者にとって、「意志としての世界」という根底においては全ては一つにつながっている。

このような「意志としての世界」という一者を、粉々に粉砕して時空の中に散布して分布させることによって、数多性の支配下にある「表象としての世界」が成立する、という意味で、時間と空間という間こそ、表象という現象を、支配している、形式である。

このような現象が前面に現われることによって背景に退いて覆い隠されている、時空以前の分割不可能な一者である、「意志としての世界」という背後世界は、神である。

統合失調症患者が目に見えたり耳に聞こえたりという形で感じている他者の他性は、この世界のどこかからやってきたものなのか、この世界を創った神とは別の神が創った別世界からやってきたものなのか、その答えは、統合失調症患者自身に、分かるか分からないか、と言えば、分かるということは分割するということで、他者の他性は分割以前の世界へのアクセスによってしか感じられないものなので、自分自身でも分からないのかもしれない。
10 15

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月24日 17:39
    傑作として全文読ませていただきました!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月26日 05:58
    > mixiユーザー 読んで下さってありがとうございます!僕は口から出任せが利くタイプではなく思考が萎縮してしまってて稀にしか言葉が出て来ませんが頑張ってコミュ障治して社会化されたいと思います!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年11月27日 14:36
    > mixiユーザー  社会化を望む なんて、たいしたもんですよ!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月02日 20:34
    > mixiユーザー ありがとうございます!「クレイジーな人がいて喋ってて耳障りだ」って思われるのが怖くて人前で喋れないという対人恐怖症を克服して打ち解けられる人間になりたいと思ってます!
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月06日 13:02
    > mixiユーザー こういうのはこういうので、面白いんですけどね。理解の幅があまりにも狭すぎる世の中ですね。驚愕ですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月06日 14:31
    > mixiユーザー  私は、トロい おそろしくトロいんで、人がおもわずイライラするのも分かるので怖くてパニックになることがありますよ。 具体的には、飲食チェーン店を三日でクビになったり(注文を覚えてテキパキ行動できない)
    します。 ”コマめに動く(使える)”ってやつがもの凄く苦手ですかね。 私を雇っていると企業は利益を上げられないからノルマ制のは最初はやめとけ、とアドバイスされたこともあります。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月07日 16:36
    > mixiユーザー そうなんですか。
    IQ高いということは脳の性能が良いということだから脳からの適切な指令を体に下せるということだから反射神経や運動神経もいいということだと漠然と考えてましたけど、そうでもないのですね。
    数学ができるってことは何でもできるってことだと漠然と考えてましたけど、こういうお話を伺って、意外です。
    僕も、おそろしくトロい人でして、スーパーやコンビニでレジ打ちやってて、モタモタしてて並んでる客がイライラしてるのが分かるので、ペースアップしようとして、焦るんですよね。
    いつも怒られてましたけど、焦れば焦るほど逆効果で、この人不安そうにしてるけど大丈夫なんだろうかとお客様まで不安になる、と言われて、俺みたいに威風堂々としろ、と上司に言われて、散々でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月08日 18:40
    > mixiユーザー  後半の話。めっちゃ分かります。僕も統失だったりして。。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月08日 21:24
    > mixiユーザー 
    通常は統合失調症なら数学は出来ないんじゃないですかね。
    ジョン・ナッシュも発症してる間は数学的に間違ったトンデモ説を唱えまくってたみたいですし。
    たぶん数学のセンスが損なわれてない限りで論理的思考は破綻してないと思います。
    例外はあるんでしょうけども。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月10日 13:50
    > mixiユーザー  数学者で5*7が分からなくて考えこんだ人がいますよ。少なくとも僕は決して多方(マルチ)ではないです。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月11日 09:49
    > mixiユーザー 
    能力の凸凹がものすごいのをサヴァン症候群と言ったりしますけど、HimadessManさんが統合失調症かどうかについては、統合失調症ではなさそうな気がする、というのが、僕が受けてる印象に基づく判断です。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月15日 15:50
    > mixiユーザー つぶやき消えましたか?読むために紙に印刷しようと思ったのですが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 14:03
    > mixiユーザー 
    どのつぶやきのことですか。
    もし消したのだとしたら恥ずかしすぎて消したのだとご了承下さい。
    対人恐怖症の重症化したものとしての統合失調症の患者である僕は恥ずかしいことを恥ずかしげもなく言い放った後に深く恥じ入ってそれが恥ずかしくて思い出せない過去になるということの繰り返しをやめられないのだということをご了解頂ければ幸いです。
    読んで下さるつもりで印刷までしようとして下さったのに申し訳ありません。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 18:29
    > mixiユーザー パラノイア中核論 でした。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2019年12月16日 19:55
    > mixiユーザー 
    パラノイア中核論はつぶやきでなく日記です。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する