mixiユーザー(id:7640532)

2021年01月22日23:00

11 view

第5198話  宵越しは受け付けない

これは発明なんじゃないか?
部屋が乾燥しているんです、ファンヒーターを使うと鼻の粘膜が乾くような不快な感じになって、
なんとか加湿する方法はないものかと思索していました。
部屋にはもういつのだよっていうヤカンがあります。
けど、ファンヒーターだから湯気を出すことはできない。
ヤカンに水を入れてふたを開けておくだけで水蒸気は出るんですけど、もっと加湿したいなって思っていたところひらめきました。
ヒントは濡れタオル。
ヤカンにタオルを入れて水に浸します。
その濡れたタオルの両端が水に入った状態で取っ手の部分にタオルを引っ掛けます。
するとね、あら不思議。取っ手に引っかけた部分のタオルが乾かないんです。
両端が水に浸かっているもんだからタオルが水を吸い上げるんですね。
そうなると、水分が空に触れている面積が広くなって、それだけ加湿される。
パソコンの横にある台にこれを置いておくだけで、粘膜の乾く感じが無くなりました。
非電源的加湿器の完成!すごい発明だ。
試しにどうぞ。

どうも、ともんじょです。

よし、明日はエヴァの完結編公開・・・だったはず。
コロナは使徒よりたちが悪い。
今テレビで「破」が放送しているけど、序より好きです。
クライマックスは泣きそうになりますよね。この気持ちを持ったまま劇場に行きたかった。
いい子にして待っている所に降ってわいたような朗報。
「ゴジラVSコング」のアメリカ公開の前倒し、日本への影響は今のところ不明ですが、
アメリカでは短いトレーラーが公開されました。
殴ってましたね。ずっと見てられます。
勝負になるのか心配していたけど、コングはトレーラーでは奮闘していました。
3月には緊急事態宣言も終わっているだろうから期待してもいいのかな?

「ミッドウェー」を見ました。
太平洋戦争の転換点ミッドウェー海戦を描いています。
アメリカの通り一遍ではなくて、日本側にも光を当てています。
真珠湾からミッドウェーにかけては日本もがんばっていたんですね。
アメリカサイドが日本に対してけっこうビビっていたことには驚きました。
「奴らは無敵だ」とか「勝てっこない」とか言っていましたね。
ただここから形勢は一転しますけど。
映画の最後にテロップで戦死した日本の兵士たちにも哀悼の意を捧げていました。
で、気になったのがアメリカの太平洋戦争を題材にした作品の中で、
日本の兵士の勇敢さをたたえるセリフを多く見かけます。
「ジャップとは言わせない、彼らは勇敢な日本兵士たちだ」とまで言っているのですが。
その逆を耳にしたり目にしたりしたことがありません。
日本がアメリカの兵士たちを讃えることはしていないんですかね。
何が武士道だよ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年01月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31