mixiユーザー(id:7640532)

2020年10月10日23:11

10 view

第5094話  黒き教諭

お蕎麦屋さんの新規開拓に成功しました。
新聞のチラシに入っていたお蕎麦屋さんに行ってみたんです。
昨日は父の誕生日だったので、
お祝いにおそばをご馳走してあげようと思って、気になっていたお店だから試しに行ってみようって。
そしたら、正解。家族全員満足で。
また来よう。をいただきました。
小樽には珍しい十割そばのお店でしかも。お手軽な値段でした。
小さなお店で20人も入れないんじゃないかな。
そして、十割そばがかなりいける。
十割そばってこんなにコシがあって、のど越しが良いものだったとは思わなかった。
つゆもね、これまで何度か十割は食べてきたけど、麺の方にこだわりが行き過ぎてつゆがイマイチだったことがほとんどだったので、麺によく合うつゆに出会えたっていうのも嬉しい発見でした。
美味い、美味い、いいながら食べていて、ふと、なんかステマっぽいって思ってしまうほど、
口に出していっていましたね。
逆にわざとらしくていかんですな。
食べ終わった瞬間にまた来ようねことになりました。これはなかなか珍しい出来事ですぞ。
一応お知らせしておくと、スリラーカラオケの斜め向かいにある「北勝庵」っていうお店です。
是非どうぞ。

どうも、ともんじょです。

おいしいそばを食べた話の後に。
ゾンビの話をするってどういうことだ?
ネットフリックス制作の映画を見たんです。
韓国制作の「#生きている」です。
引きこもりニートがゾンビ騒動に巻き込まれたれたらっていうサバイバルホラーです。
話はほぼマンションの一室で繰り広げられていて、いつドアを破ってゾンビがなだれ込んでくるかわからない恐怖がたまりませんでした。
自分一人しか生きていないのかと絶望しかけた時に迎えの棟に生存者がいて、後半はこのもう一人の生存者と協力していきます。
韓国も銃は持てない国だから、限られた装備で立ち向かうしかありません。
見ていて感じたのが「アイアムア ヒーロー」っぽいなって。
何でもない人間で、逆にダメ人間が極限状態になった時にどう生き抜こうとするのかを笑いあり涙ありで描いていて、めちゃくちゃおもしろかったですね。
アイアムアヒーローでも「引きこもり最強説」っていうのが出てくるじゃないですか。
アレを実際に描いたって感じですね。
そして、見ていて思うのが、ゾンビパニックが起きた時にその場でじっとして救助を待つか、
ショッピングモールでも目指して生き延びる戦いをするか、悩みどころですよね。
十分な物資があって襲われる心配がないのなら前者、そうじゃないなら後者ですか。
難しい選択だ。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年10月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031