mixiユーザー(id:7640532)

2020年05月24日22:59

109 view

第4955話   危機訳のない親分

特別給付金の申請書を投函してきました。
何日後に支給されるのか指折り数えて待っております。
この支給の仕事は大変なんだろうな、どれくらい人は集まっているのかな?人は足りているかな?
なんて、臨時職員経験者はいらぬ心配をしております。
なんだったら、オファーくれたら行きますぜとは思っているんですけどね。
今のところオファー電話はなし。

どうも、ともんじょです。

無事車は戻ってきました。
昨日言ったようなウッカリで車が変わっているようなことはありませんでしたよ。
車が戻って来た時にパッと見キレイになっていたので洗車もしてくれたのかこれは嬉しい。
って喜んでいたんですが。
洗車だけではありませんでした。
車の中まできれいに掃除されていましたよ。
いつか掃除ないとな、車の中は小汚いなって思ってはいました。
やらねばやらねば出そのまま先送りにしていたら・・・キレイにしてくれていました。
ホコリのかぶったダッシュボードも、小石や砂利がたまっていたマットも。
ホントに申し訳ないななんて思って頭下がりました。
なんてサービスがいいんでしょうか。
こんなことしてくれたら今後もお付き合い願っちゃいますよ。
ホントに助かりました。
これは反省案件ですよ。
人の手をわずらわせるようなことはあってはならぬのです。
次の車検まで何事もないように気をつけようっと。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2020年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31