ホーム > mixiユーザー(id:7640532) > mixiユーザーの日記一覧 > 第4555話  大団円にむけて

mixiユーザー(id:7640532)

2019年04月30日23:08

24 view

第4555話  大団円にむけて

どうも、ともんじょです。

兄と1時間にわたってラインで「アベンジャーズ エンドゲーム」の解釈について議論していました。
ボクは大絶賛だったんですが、兄は少し引っかかる部分がありすごく良かったけど何か足りないっていっていて、どうすればよかったのかまで話をしました。
これでアベンジャーズはまずはおしまいです。
でもね、どこからどこまで話せばいいのやら。
去年公開の前作「インフィニティウォー(以後IF)」を見ていないと全然わからなくなっています。
けど、ボクのこの日記を読んでくれている人ならばきっとみているのだろうってことで、
IFを見ていないお前が悪いスタンスでいきますね。
「途中から見てもわかりますか?」とか聞いてくる者もいると思う。
けどね、全22巻あるマンガや本の最終巻22巻だけを読んで面白いって思えますかあなた?っていうのがすべてです。
なので、MCUを見たことがなくてエンドゲームを見に行こうと思っているのなら。
アイアンマンの1作目から始めましょう、大丈夫ボクは映画で言うと全部見ています。
ただね、ドラマシリーズの「エージェントオブシールド」や「エージェントカーター」を見ているともっとおもしろくなると聞きました。ボクは映画だけです。
これを見ているからこそ完結編としてすべてが集結するわけですね。
10連休の後半ですべてを見るのは不可能ですが、コツコツ見て備えてください。
さて、IFの結末では大ボスのサノスの力によって地球の生物の数が半分になってしまい、
アベンジャーズのメンバーも何人もが消えてなくなってしまいます。
失意の淵に立つアベンジャーズはなんとかサノスを探し出してなんとか復讐を果たそうとします。
そこに宇宙に出ていたキャプテンマーヴェルが地球に戻ってきてアベンジャーズに協力をしてくれるんです。
そして、アベンジャーズの「取り戻す」戦いが始まります。
もう一度言いますね「取り」「戻す」戦いが始まります。ここからは言えないです。
ここから最終決戦に向けて物語は進んでいきます。
泣きますよ、グッときすぎて涙がドバーッてあふれてきますから。
これくらいネタバレしてもいいかな。
日本人俳優さんが出演しています。ちょこっと舞台が日本になるんです。
そこであるヒーローと戦っているのが真田広之さんです、日本のヤクザの親分です。
日本刀を振りまわしてそのヒーローと戦います。
おや?どこかで見たような・・・・「ウルヴァリン SAMURAI」じゃないですか。
真田さんの役名は謎ですがもしかしたら同じかもしれないですね。
エックスメンとデッドプールのせいで時空間に影響を与えてしまったから。
まあとにかく3時間は長いっていわれているけど、3時間は全然気にならないですよ。
あっという間に終わってしまい、逆に終わらないでぇって引き留めたくなります。
これにてアベンジャーズは簡潔でございます。
まずはIFを見て劇場に臨めばいいんじゃないですか。
2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する