ホーム > mixiユーザー(id:7640532) > mixiユーザーの日記一覧 > 第4550話  町名を書き写す生業

mixiユーザー(id:7640532)

2019年04月25日22:54

37 view

第4550話  町名を書き写す生業

小樽も桜が咲きました。
全然咲き始めですけど、桜の木はピンク色になり始めています。
ピンク色=桃色 
桜はなに色?桜色?ピンクとの違いは?
わからん
けども、今年もちゃんと咲いてくれました。
でね、小樽で一番最初に咲く桜はどこの?っていう議論がありますけど。
結論から言うと、あそこは早いといわれている桜たちはほぼ同時に咲きます。
ボクが一番早いと思っていた桜も咲いていましたし、
小樽人が噂する一番早い警察署前の桜も咲いていました。
まあほぼ同時なのでしょうね。
そう結論付けておきます。
問題はお気に入りの桜がいつ咲いてくれるかですね。
苗穂の入り口にある孤独な桜と、函館線の線路沿いの公園にある桜、ここは桜のトンネルができます、けどあまりメジャーな場所じゃありません、まさに穴場。
今年はめいはいないけど行ってみてきますよ。
なんだかんだでボクも桜が好きなんですね。

どうも、ともんじょです。

年を取ると味覚が変わるとよく言いますが、
未だにボクはウドなんかは苦くて食べられません、フキは食べられるけど美味しいとは思いません。
山菜系はあれは大人と呼ばれる人種たちが強がりを言っているだけで、
きっと権威を持った誰かが「あれは苦いだけで食べられたものではない」って言った途端に席を切ったように、
「そうだよ、そう、我慢して食べて美味しいとか言っていたけど、あれは強がり」って日本中の大人たちが言いだすんじゃないかと思っています。
そんな年をとったら味覚が変わる論。
ボクもちゃんと体験しましたよ。
「甘酒が飲みたい!」って突然思いつきました。
1年前ならあり得ない気持ち。
近所のおばさんから何回かおすそわけで甘酒の缶やら紙パックをもらってチビチビ飲んでいくうちに(最初は少し無理して飲んでみた、もらったからに飲まないと失礼だって思っていたから)好きになっていったんですね。
風呂上りに缶を一つ飲んでみたら、美味しかった。
ボクも成長するんですね。まだあと一つあるから楽しんで飲むとします。
いいお酒の酒かすで作る甘酒は美味しいらしい。
色んなメーカーの甘酒を飲んでみるとしよう。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する