ホーム > mixiユーザー(id:7640532) > mixiユーザーの日記一覧 > 第4065話  人が通れる幅

mixiユーザー(id:7640532)

2017年12月27日23:12

54 view

第4065話  人が通れる幅

ロボライダーの角がもげる。
自室の掃除をしていたんです、飾っていた仮面ライダーの食玩フィギュアの掃除をしていて、
歯ブラシでホコリを払っていたんです。
仮面ライダーブラックの系譜は角が細くてプラスチックでできているので折らないように細心の注意を持って払っていました。
それはロボライダーも同じですよ。ロボライダーを取り上げてホコリを払おうとしたとき。
チョンっていう程度の触り方の何分の一の小さな力だったと思うんです。
チョンよりもそっと触れた瞬間にパキーン。
両方の触手のような角が壊れました。
なぜあの程度の力で壊れちゃったんだろうって思いましたよ。
きっと経年劣化だと思いますよ。日の照る部分にさらされていたから壊れやすくなっていたのかもしれないです。
不可抗力です。仕方がない。
よくできてるなあってウットリしていただけショックですけど。

どうも、ともんじょです。

今年視聴した映画、今日でちょうど100本目を迎えました。
2年連続で100本越えです。やったぁーありがとう。
しかし、チョイスに困った。何を見ればいいのやら。
ちなみに「スターウォーズ 最後のジェダイ」は98本です。
微妙なモノとか、罵詈雑言に近い酷評はしたくないなって思っていました。
なので他力でチョイスしてみました。
北海道では聞くことのできないTBSラジオの番組「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」の映画年間ベスト10を参考にしました。
「ナイスガイズ」です。
年間ベストではないんですがゲストに来た人の中の紹介するベスト映画の中にこのナイスガイズが必ずと言ってもいいくらい入っていたので、これにしてみました。
1977年のアメリカのロサンゼルスが舞台。
飲んだくれの私立探偵と剛腕の示談屋がある少女の失踪を機に大事件に巻き込まれるって話です。
アクションコメディです。かなり笑えます、そしてかなりおもしろいです。
私立探偵は有能なんだか無能なんだかわからないような人、一緒に事件に巻き込まれる娘がしっかり者でいい子。
エグ目の事件なんですが、この娘が関わってくれるおかげで嫌な気分になりづらいです。
そして剛腕示談屋の冷静沈着ぶりや格闘もかっこいいです。
もうギャグがひどくて(ホメ言葉の意味のひどい)、ゲラゲラ笑いながら見られますよ。
しかし、それだけだじゃなく事件の闇の深さやたまに冴える探偵の推理みたいに絞めるところはしっかり締めてくれているので2時間あっという間に過ぎ去ってしまいます。
1977年のLAが舞台の「探偵はバーにいる」みたいな感じです。
年末年始に映画に困ったら見てみてください。
退屈は絶対しないから。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する