ホーム > mixiユーザー(id:7640532) > mixiユーザーの日記一覧 > 第3789話  磁界が見える人

mixiユーザー(id:7640532)

2017年03月26日23:13

101 view

第3789話  磁界が見える人

戦国無双でキャラクターエディットでキャラを作っています。
鬼武者の主人公を再現したり、ニンジャスレイヤーを再現して大失敗したりしていました。
が、精霊の守り人の女用心棒バルサはうまくいきました。
ちょっと色の設定を間違えました、けど、今でも全然調節できるみたいなので調節してバルサを完成させます。
一方で、ある歴史上の人物を無双風に仕立て上げました。
「源頼光」です。日本の鬼退治といえばこの人。
けど、なかなかキャラクターとしては日の目を見ない、せいぜいGAROの主人公くらいかな。
なので、ボクが救済してやりました。カッコよく仕上げています。
レベルをマックスにしてしまったので頼光の仲間を作りました。
最初に「渡辺綱」を作って完成。今日は「坂田金時」を設定しましたが、まだ戦わせてはいません。
しかし、問題はあと二人のことなのです。
頼光には4人の仲間がいるんです、「四天王」って呼ばれています。
その四天王の内、前述の二人には武勇伝がありますが、あとの二人(名前紹介はめんどいのでググって)はハッキリいって影が薄い。
どんな人だったのか想像がつきません。得意な武器があったのか、何か特技があったのか謎のままです。
それを想像しながら作るのが難しくって、結局残り二人は先延ばしにしました。
なんでか全くのオリジナルで人を作ることができなくて、元ネタを求めてしまいます。
前もいったけど、このキャラクターエディット、ある程度育ててしまうととんでもないバランスブレイカ―になってしまって、あっけなくクリアしてしまいます。
こればっかりは困ったものです。

どうも、ともんじょです。

いやぁ〜ゾクゾクして見ていましたよ。
相撲の千秋楽。見た?
しびれますなぁ、 稀勢の里の大逆転優勝。
おととい負けた時に土俵から落下して左肩を怪我して、そのせいで昨日はあっけない負け方をして、今日の一番で1敗の照ノ富士に勝てば優勝決定戦になって、それにまた勝てば優勝っていう、かなり不利な状況。
実は1回目は勝つだろうって思っていました、何が何でも勝つんだろうなって。
そしたらホントに勝って、すごいなと思っての優勝決定戦。
さすがにすべてつぎ込んだから優勝はなぁ、なんて少し失礼なことを考えていました。
ところがどっこい(お、エドモンド本田みたいだ、相撲つながりってか?)逆転勝ち。
それは歓声上げますわな、まさかのことだから。
良いもの見せてもらいましたよ。
当分はけがの治療に専念して欲しいですね。
おもしろかった。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する