mixiユーザー(id:7640532)

2017年01月15日23:13

178 view

第3719話  換気扇グルメ

全国的に雪。
小樽も地味に降りましたね、1時間くらい雪かきしました。
疲れましたが、明日も雪下ろしです。
屋根から落ちた氷が窓ガラスを割るっていうアクシデントが起きましてね。
それを何とかしなくちゃいけない。
これまで割れたことのない場所で起きた事故、気温が低いはずなのに屋根の雪がズルズル落ちていっているんです。
ボクの説では今週の低温で屋根と雪の間の温度差で雪が落ちやすくなっているんだと思います。
ヘトヘトになるのは構わないけども、何かご褒美があれば頑張れるかも。
ここ数週間、人のお願ばかり聞いていてつまんないって思うようになってしまった。
何かいいことがないかなってずっと思っています。

どうも、ともんじょです。

NHKスペシャルで、ツキノワグマに密着したドキュメントを放送していたんです。
ある雌の熊なんですが、2度も産んだ子供がオスに殺されてしまうんです。
これは野生のライオンなんかがやる「子殺し」っていう習性です。
自分の子孫を残すためにオスが、子供のいるメスライオンの子供を殺して、
無理に発情させるっていうものです。
これが、日本に生息しているツキノワグマにもこの習性があることが発見された貴重な映像なんだそうです。
結構ショッキングですよ、オスが執拗に小熊を狙って、母親はそうはさせじと必死に抵抗するけど、
結局はオスに子供が殺されてしまう。
そんな不幸な状況になっても自然の摂理なのか母熊はちゃんと発情して子供を産むんです。
こういうのって自然界に生きる動物だけなのかと思いきや。
自然からかけ離れていると思っていたはずの人間でも起こることなんですよ。
たびたびニュースで報道される虐待事件。
連れ子に手をかけるような最低な男が逮捕されたりしていますね、しかも、自分で産んだはずの母親まで共犯で逮捕される。
とてもやりきれない事件が度々あります。
けど、こうやって自然界ではよくあることなんです。
ボクは人間と野生動物の違いって理性が有無なんじゃないかって思っていて。
自分と血が繋がっていなくても、子育てにかまけて自分の相手をしてくれなくても。
連れ子であろうとかわいがることのでいる理性を持っているのが人間の特性なんじゃないかって思っていたんです。
実はそうじゃない、中には野生動物並みの知性しか持ち合わせていない、けだものも人間がいるんだって。
そう考えると、人間ってホントに進化した動物なのかって疑わしくなりました。
未だにこういう習性が人間にも垣間見えている、それが自然なことだったりするのか?
答えが見えなくなります。
でも、子殺しにショックを感じるのならまだ人間には可能性はあるのかもしれないです。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2017年01月>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031