mixiユーザー(id:7640532)

2016年04月27日22:17

302 view

第3455話  至福のビンタ

太っているくせに歩くのが嫌いではないボク。
朝も職場まで15分くらい歩くんですが、これが意外と楽しい。
ところが、なんか足が疲れてくるんですよ。
スニーカーを履いているんですけど、どうも靴のクッション性との相性がよくないみたい。
一歩一歩の踏み込みが強いのか中敷きがあっという間にえぐれてしまうくらいって言えば悪ですかね。
その強い踏み込みにたいして靴底のクッション性って大事でそれを上手く受け止めてくれないと、
足が疲れや数なっちゃうんです。
なので革靴とか、クッション性の少ない靴が苦手なんです。
今のスニーカーは試着した段階では気がつきませんでしたが長距離を歩くのが苦手な靴だったんですね。
どうしようか、買い替えた方がいいかも。
今の中敷きは自分で見てビックリするえぐれ形をしています。
どれくらいボクの歩き方が変かというと、
雨の降った日にスーパーとかを歩くと一歩踏み込むたびにギュって音が響くくらい変です。
力強いっていうのも問題ですね。

どうも、ともんじょです。

今の仕事っていうのが去年ほんの少しかじっていた作業の続きでもあるんですが。
去年の自分に対してイラっとくることがありますね。
「これをよしとしたお前の判断基準は何なんだ?」って問い詰めたくなりますね。
過去の自分ってほぼ他人な感じがします。
同じ体で同じ精神構造なのに約1年前に適当にこなした己の行動が理解できなかったります。
過去の日記を眺めてみても、何か同じ人間だったかな?なんて思うこともありますし。
数年前の楽しそうな写真を見て、
自分なのに貴様うらやましいなこの野郎って被写体と化している自分に嫉妬してしまうこともたまにあります。
過去の自分は他人である。
30くらいで悟ったことです。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2016年04月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930