mixiユーザー(id:7640532)

2015年05月20日22:52

39 view

第3112話  打ち上げられた潜水艦

ブリーチは週刊で読んでも正直そんなにおもしろくはない。
いつもの感じでじらしとビックリする終わり方で次週へ続くの繰り返し、
「なん・・・だと」と「こんなことがあろうかと」と
「いつ私が○○だといった?」と「こんなこともあろうかと」がここ十年以上続いてますよね。
その影響なんですかね、ジャンプじゃすっかり後ろの方になっちゃいましたね。
磯部磯兵衛のすぐ近くですもの、下手すれば打ちきり対象になっちゃうのかもしれない。
駆け込み最終回もなくはないかも。
でもね、単行本で読めばそんなにひどくおもしろくないわけではないんですよ。
ここ5巻ばかし古本でお安く手に入れることができて、
2冊まとめて買って読むんです。
話が流れているので↑のいじらしい展開もそんなに気にならないんです。
話がブツブツ切れるからイラっとくるのであって、2冊分の話の流れだとスムーズに感じます。
1冊1冊の間隔も2カ月くらいっていうのもあるから飽きちゃうんでしょうね。
なので今後のブリーチの楽しみ方としては少し離れて単行本がたまったかな?って時に古本屋でお安く買って楽しむ、
これがいいんじゃないでしょうか。

どうも、ともんじょです。

こう愚痴っぽい日常を過ごしているわけじゃないですか。
おもしろくないだの、センスがないだの、こんなの誰が見るっていうんだの、
文句ばっかりで、正直そんなに褒めていることってないとふと己を振り返ってみたんです。
それではいけないって思ったので、
おとといに次いで素晴らしいと思ったことを紹介しておきます。
今回は芸人、いや、パフォーマーっていう方がいいのかな、を紹介します。
ラーメンズの小林賢太郎さんってご存知?
ラーメンズくらいなら聞いたことはあるんじゃないかな?
NHKの「爆笑オンエアバトル」でおなじみのコントコンビです。
芸大出身の芸術性が高くて時にシュールすぎるネタをやることで有名になりましたね。
かといってテレビ露出は決して多くない。
どっちかというと最近だと小林さんの相方片桐は俳優としてテレビなんかで見かけますけど、
小林は全然見ない。
小林の方はテレビよりも舞台の方に力を入れているんです。
で、その小林のネタっていうのがすごい、
センスを感じるコントです。
YOUTUBEで名前を検索すればたくさん出てきます。
おもしろいのならただのおススメですむんですが、
これもNHKしかもBS(BSは我が家では見られない)でコント番組をやっていて、
コントのメイキングの動画を発見してたんですが。
まーー天才。頭がいい。柔軟な発想で。コントってこうやって生まれるんだなぁって感心しますよ。
それこそセンスのいい人です。
メイキングとインタビューとかも見ると理論とか考えとかがうかがえます。
すごい人です。
でもね、シュールすぎてダメな人はダメかもしれない。
ボクみたいな偏屈人間が見ると驚くだけなのかもしれませんが、
素晴らしいセンスの持ち主です。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2015年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31