mixiユーザー(id:7640532)

2015年05月14日22:53

22 view

第3106話 賽銭は宝くじ

Xboxのコントローラーって有線じゃないんですよ。
線で本体とはつながっていません。
コントローラーには電池を入れなければいけない。
で、昨日から久しぶりに引っ張り出してニンジャガイデン2をいじっているんですけど。
急にゲームがポーズになるんです。
コントローラーの電源を入れてください見たいなメッセージがでます。
久しぶりすぎて乾電池の残量電気が残りわずかになってしまっていたようです。
が、途中から全然ポーズがかからなくなっちゃう。
ホントに電池が少ないのではないかって疑わしくなってしまいます。
主人公が倒されまくったり、ピンチの時になると途切れやすい、
ダメージを喰らうと振動するんですが、もしかして、コントローラーも敵ニンジャの攻撃を喰らって弱っちゃうのかな?
ガンガン切り倒しまくっていると途切れない。
そうか、命をかけて戦えばコントローラーを長持ちさせることができるんだ。
よし、もう少し気をつけて戦おう。

どうも、ともんじょです。

こうやって毎日毎日の出来事をつづっています。
書くことがなく困ってしまう、
結局は読んだ本やら見た映画の話ばかり。
読んでくれている方々もうんざりしがちなのかもね。
過去の日記を見てみるとけっこうがんばってますね。
こうやって文章を打ち込んでいるにしては文章がうまくならない・・・
で、今回読んだのが話題になった本の文庫版。
「大泉エッセー」です。
道民なら御存知、大泉洋さんが連載していたエッセーをまとめたエッセー集。
どうでしょうの裏話からなかなか語られてこなかった家族の話まで書かれています。
が、どうやら文字数を埋めているのに必死になっているエピソードまであります。
決してうまい文章ではないんですけど、
読んでいて笑えます、イイ話系は狙っている感がありますが。
文章の雰囲気は伊集院さんに似ていると思うんです。
言ったいこの人何を言っているんだ?って思うようなぶっ飛んだ妄想話に脱線しちゃうところなんかも似ています。
思い出話から人生について真剣に思うところを書いている所はすごいなって思います。
そうか、ボクはそんなにここで思い出話ってしていないか。
一言二言で簡単にこんなことがあったな軽く書くぐらいですもんね。
でも、思い出話は下手すれば同じ話をしてしまう危険があるじゃないですか。
しかもここってエッセーじゃないし、日記だし、
連載しているモノじゃないし、書籍化などあり得ぬことなのでつれづれなるままにやればいいのか、
でも、日々ネタ集めに生きるっていうのは大事なことではありますね。
エッセー集にしても恥ずかしくない日記を書く、
これを忘れないようにします。
0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2015年05月>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31