ホーム > mixiユーザー(id:7637596) > mixiユーザーの日記一覧

mixiユーザー(id:7637596)

日記一覧

2回裏、先頭のマートンのレフトヒットを皮切りに、良太もヒットで続くと、鶴岡、大和、鳥谷のタイムリーとゴメスの4号3ランで打者一巡の猛攻で一挙7得点で勝負あり。かと思いきや、直後の3回表、阪神先発・藤浪が先頭の野村を四球で出すと、上本とマート

続きを読む

広島先発バリントンに7回裏2死まで1人の走者も出すことも出来ず完璧に抑え込まれていた阪神打線は、鳥谷がチーム初安打となるレフト線二塁打を放ち、完全試合を免れると、8回裏2死から8番福留が4球目の外角の138キロ直球を振り抜きバックスクリーン

続きを読む

明日が2度目の開幕
2014年04月28日19:07

明日から適合球に一斉に取り替えられるみたいですよ。「この1ヵ月は一体、何?」って感じがしないわけでもないが、阪神ファンでありながら、具体的な数値を示せず、こんなことを言うのは説得力に欠けるが、昨年の開幕後1ヵ月よりチーム打率とチーム得点が多

続きを読む

4点差を追う4回、2死二塁から良太のライトへの6号2ラン、5回、1死一、三塁から鳥谷のライトへの犠牲フライで1点差に迫るもその裏、3番手・筒井が先頭を空振り三振に仕留めるも、3者連続ヒットと3者連続四球で3点を与えてマウンドを下りるも、その

続きを読む

2回、良太の4号ソロで阪神が幸先良く先制すると、マートンの犠飛、ゴメスのタイムリー、再び、良太の5号ソロとゴメスのタイムリー、送りバントの相手の送球ミス&鳥谷のタイムリーで淡々と加点し、終わってみれば計7得点。投げては、今季2試合目の登板と

続きを読む

初回、鳥谷の今季初本塁打で先制した阪神は、3回、先頭の能見のレフト前ヒットを口火に打者一巡の猛攻で一挙5得点を奪い、勝負あり。その後、小刻みに得点を重ね、終わってみれば先発全員安打となる20安打14得点で大勝し、2位へ浮上した。勝利投手は、

続きを読む

5回まで1安打と沈黙していた阪神は、6回2死一、二塁から、マートンが自身10試合ぶりの打点となるセンタ前タイムリーで先制すると、8回、鳥谷、良太のタイムリーで2点追加し、その後、福原、呉昇桓と継投で逃げ切り勝利し、2カード連続の勝ち越しでビ

続きを読む

4点を追う9回表、先頭の代打・新井良太がレフトへの3号ソロで一矢報いただけで連勝は4でストップ。3位へ転落し、中日先発・川上憲伸に今季初勝利をプレゼントした。今日もAFCの試合を観ていたので、途中経過をネットで確認する程度でしたが、4回2死

続きを読む

送りバントを処理した阪神先発・藤浪の1塁への悪送球から3点失い同点とされた直後の8回、1死満塁から代打・新井貴浩のレフト前タイムリーで勝ち越しに成功すると2死満塁から上本がレフト前2点タイムリーでこの回、3得点。9回にも2死満塁から新井良太

続きを読む

今年のAFCチャンピオンズリーグは、日本勢、広島、横浜FM、川崎、C大阪の4クラブ全てが1次リーグ突破(各組2位以上)の可能性を残しているので、明日から行われる1次リーグ最終節が非常に楽しみだ。この記事にある通り、最も可能性が高いのが川崎で、

続きを読む

2点を追う5回、1死満塁からゴメスが左中間へ走者一掃の3点タイムリー二塁打で逆転に成功すると6回にも2死三塁から大和のタイムリーの後、ゴメスが左越え2点タイムリー二塁打を放ち、4点差に突き放したが、3番手・加藤が2被弾、5番手・福原も被弾し

続きを読む

5点を追う3回、一死から途中出場のルーキー梅野が二塁打で出て、2死後、大和、鳥谷、ゴメスの3者連続タイムリーで3点返し、5回、1死一塁からゴメスがライトへの2号2ランで同点にし、6回、1死一、二塁から上本のタイムリーと鳥谷の犠飛で2点勝ち越

続きを読む

初回、鳥谷のレフト前タイムリーであっさり先制すると、シュート西浦の2失策で2点ゲット。2回、鳥谷の2打席連続タイムリーで4点差とした阪神が、畠山の1号ソロと西浦のタイムリーで2点差とされるも、そのまま逃げ切り、連敗は2でストップした。勝利投

続きを読む

阪神先発・メッセンジャーが初回、2死から2四球が絡んで2失点すると、3回、先頭に三塁打を打たれ、続くエルドレッドに2ラン、6回も先頭に二塁打を打たれ、タイムリーと犠牲フライで2失点し、精彩を欠いたまま調子上がらず、この回で降板。広島先発・バ

続きを読む

3点差とされた直後の6回表、先頭の鳥谷が四球で出塁すると、ゴメスのセンターへのヒットをセンター丸がファンブル(失策)した間に鳥谷が生還するも、無死2塁の好機をマートン、良太、福留が走者を進めることなく凡退し、1点止まり。7回以降は3者凡退で

続きを読む

3回、ゴメスのセンターへのタイムリーで、まずは同点。5回、鳥谷の自身3戦連続安打となる勝ち越しツーベースタイムリーで勝ち越すと、良太の2号3ランであっさり逆転に成功。藤浪の通算51打席目にプロ初本塁打が出て、上本の2点タイムリーで点差を広げ

続きを読む

トラブル以外はメール
2014年04月14日21:19

まずは、290人にアンケートして245人対245人、丁度半々になるってあるんでしょうか???(笑)社会人1年目の頃は、メールがまだ普及していなかったので電話でしたが、会社でメールアドレスを割り与えられてからは、メールばかりになりました。電話

続きを読む

1−1の10回裏、2死満塁で代打・関本が、巨人3番手の山口から三遊間を破る決勝打を放ち、今季初の3タテで5連勝を飾り、2位へ浮上した。最初で最後となる国立競技場でのJ2某クラブの試合観戦していたので、この試合のことは完全に忘れてましたが、翌

続きを読む

開幕戦自己ワーストとなる10失点を喫した先発能見が、4回無死1、3塁のピンチはあったものの要所を締めるピッチングで見事リベンジを果たし、6安打ながら今季初、昨年6月以来の完封勝利で自身2連勝。打撃陣が今日も爆発し、チームはこれで4連勝で2位

続きを読む

ふぅ〜、メッセンジャーで落としたら3タテ食らうの覚悟していただけに今季で一番気持ちのいい勝利やったわぁ〜。ともに4安打ながら、勝負所で6回マートンのライトポール際への3ラン、8回ゴメスの左中間へのタイムリー&代打・貴浩のライトへのタイムリー

続きを読む

5−5で迎えた9回、二死1、2塁から上本が右越えのプロ入り初のサヨナラ打を放ち、劇的勝利で勝率を5割に戻した。9回打者4人要した呉昇桓が来日初勝利。 映像は全く見ておらず、ネット観戦で7回以降はノーチェックだったので、今季初のサヨナラ勝ちと

続きを読む

初回裏、2死からマートンのタイムリーで先制するも、4回表、今日もブランコにスタンドに放り込まれ同点に。8回裏、横浜3番手・長田の暴投で勝ち越すと、マートンのセカンドゴロの間に、3塁走者・鳥谷が生還。ゴメスの代走・田上が2盗を決めた後、長田の

続きを読む

7回、10代最後のマウンドとなる阪神先発・藤浪が、2死から3連打と四球を出した後、ブランコに満塁ホームランを食らい、4点差を逆転されると、両者1点づつ取り1点差で迎えた9回裏、二死2、3塁のサヨナラの場面で上本が外角のスライダーに手が出ず、

続きを読む

過剰なネーミング
2014年04月07日20:28

写真を見て、思わず生唾を飲み込んだけど、前菜・メイン・デザートのたった3切れで“フルコース”と名付けるのは、おこがましいし、厳密には間違っているし、偽表示ギリギリセーフってところでしょうか。“フルコース”だと、ざっと思い付くのが、オードブル

続きを読む

8回表、1死1、3塁からゴメスのタイムリー内野安打で同点にするとマートンの3ランで勝ち越し。9回もゴメス、マートン、坂のタイムリーで加点し、7回以降13点の猛攻で、昨日のリベンジを果たし3タテを免れた。3回以降、スカパーで観戦してましたが、

続きを読む

5回表、マートンのこの日2本目の本塁打と代打・今成の15打席ぶりのヒットは今季初タイムリーとなり、この回4得点し、10−7と再逆転するも、3番手・安藤が3失点し追い付かれ、5番手・福原が2失点し再々逆転されると、最終回、代打・関本のタイムリ

続きを読む

阪神先発・メッセンジャーは2回先頭・バレンティンを四球で出すと、畠山、盛岡に連打を浴びて先制点を献上。5回には2死から雄平を四球で歩かせ、続くミレッジを追い込みながらもライトスタンドへ左翼席へ2ランを被弾し、援護なく6回3失点で降板し、今季

続きを読む

初回3四球から暴投、2回悪送球、相手のミスを得点に繋げ、3回は先発・能見のタイムリー、4回に福留の今季初本塁打で計7得点。序盤の大量点を先発・能見が3失点、守護神・呉昇桓が1失点するも、そのまま逃げ切り、2戦連続2桁安打の連勝で勝率を5割に

続きを読む

今日は、4回表途中からスカパー生観戦出来ました。昨日の10失点零封負けとは一変して、リベンジにお釣りが出るほどの大勝劇で、15得点零封勝利となりましたわーい(嬉しい顔)ポイントは、4回裏、先頭打者1番上本が四球で、この試合初めて出塁したことでしょうか。

続きを読む

サッカーAFCグループリーグ第4節 川崎と広島の2試合をチャンネル変えながら観ていたので、全くノータッチでしたが、観なくて良かった試合だったみたいですね。中日先発・山井を阪神打線が早打ちで助け、援護がない阪神先発・藤浪が終盤捕まり、7回2/3を投

続きを読む