mixiユーザー(id:7616709)

日記一覧

       妖精の歌                ウィリアム・シェークスピア                  南原充士 訳   薮だらけの、イバラだらけの、丘を越え、谷を越え、洪水だらけの、火事だらけの、園を越え、柵を越え、月の軌道より

続きを読む

ディラン・トマス
2016年06月24日15:50

   昔から気になっていた詩人ディラン・トマスの詩をふとしたことから訳してみようと思った。  まだ6篇しか訳せていないが、難解な原詩を日本語に訳す難しさを痛感している。  完全に理解できているわけではないが、徹底したメタファーの詩なのかなあと

続きを読む

       おれは自分の起源の夢を見た                         ディラン・トマス                         南原充士 訳  おれは眠りの汗をかきながら自分の起源の夢を見たドリルのモーターのよう

続きを読む

      おれは眠りと仲良くなった                              ディラン・トマス                              南原充士 訳 おれはおれの脳にキスをし時の涙を流させた眠りと仲良くな

続きを読む

はじめに(ディラン・トマス) を投稿しました。 #エキサイトブログhttp://nambara14.exblog.jp/25334322/

続きを読む

詩誌「space128号」
2016年06月14日20:12

詩誌「space128号」はこちらで読めます。わたしも「時間論機廚濃臆辰靴討い泙后→http://homepage2.nifty.com/futabakoubou/128.pdf …

続きを読む

          愛の最初の熱狂から疫病へ                                           ディラン・トマス                        南原充士 訳愛の最初の熱狂から疫病へ、やわらか

続きを読む

     十月の風が傷めつけるときはとりわけ                              ディラン・トマス                              南原充士 訳十月の風が凍った指でおれの髪を傷めつけるときはとり

続きを読む

               天 気  季節って 暮らし彩る 仮暦  梅雨という 縛めを解け ブラの紐  当たらない 天気予報に 乾杯す            The Weather       Each season is a calendar of convenience

続きを読む

        緑のヒューズを通って花を咲かせる力が                                  ディラン・トマス                                   南原充士 訳緑のヒューズを通って花

続きを読む

詩「一人」
2016年06月01日15:28

   一 人一人の男がいる一人の男がいた一人の男がいない一人の男がいるだろう一人の男はいないだろう一人の女がいない一人の女はいたのか一人の女はいなかった一人の女はいないだろう一人の女がいなくなった一人の子供がいる一人の子供がいない一人の子供

続きを読む