mixiユーザー(id:7616709)

日記一覧

         『 南原充士 平成28年(2016) 57577系短詩 』便り無い ひとらがいれば 気をもんで くたくたにする 手拭きのごとく新春の 青空仰ぎ 行く我に 鳥の声さえ 聞こえるものを幼年を 連れて詣でる 若い親

続きを読む

          南原充士 平成28年(2016) 575系短詩遠隔の 祝いの言葉 念入りに心開く 翼のごとく 思いやるほほえみが 見えるようだと ほほえんで福は内 鬼は外って 言いますか?豆撒いて 年の数だけ 食べますか?恵方巻き 一本黙って 

続きを読む

       南原充士 平成28年(2016) 文学活動の記録1.小説関係   Amazon 電子書籍で4冊目の小説『白い幻想』出版(H28.5)     (参考) 既刊電子書籍小説           BCCKS  『転生』           Amazon 『エ

続きを読む

http://www.haizara.net/~shimirin/an2016/an16_001.html

続きを読む

『南原充士の電子書籍小説』の御紹介 1.BCCKS SF小説『転生』。宇宙飛行士の主人公が不時着したアレー星での主人公コータとアレー星人とのやりとりが目玉です。短編ですからすぐ読めますよ!2.Amazon ‐説『エメラルドの海』は、30年近

続きを読む

詩「降参」
2016年12月14日11:27

        降 参    ときどき喧嘩をして    口もきかなくなるが    そっと後姿を見ていると    こらえきれなくなって    降参と言いたくなるが    言いそびれてしまう    表通りばかり歩いていたので    裏通りがある

続きを読む