mixiユーザー(id:7616709)

2021年02月04日23:19

18 view

詩「洗濯物」

   
    洗濯物

          南原充士

強風が洗濯物を飛ばした
肌着はダリの絵のシャツように
ストッキングは下半身だけのマネキンのように
ハンカチは竿から外れた白旗のように
めいめいの形に伸びたり縮んだりしながら
あちこちへと飛んでいった
あわてて近所をさがしてみたが
どこへ行ってしまったのか
影も形もなかった
今頃は いっぱいに広がって
遠い空の上を
踊るように飛んでいるかもしれない
それらを丁寧に畳んだ手の中に
ウールや綿やナイロンの感触だけを残して

0 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年02月>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      

最近の日記

もっと見る