mixiユーザー(id:7569829)

2020年01月19日16:34

111 view

【運動】都道府県対抗男子駅伝。

長野大会新で3年ぶり優勝「勇気や元気与えたいと」
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=5941115
とりあえず足許が例のピンクだらけ(笑)。そりゃ大会新記録も出るというものです(笑)。
長野は6区の中学生とアンカー中谷君の頑張りが非常に大きかった。アンカーに設楽選手を持ってきた埼玉に対し、6区で先行しておいて、中谷君が粘りの走り。正直驚きました。設楽選手の状態が万全でなかったにしても、多くの人の予想を上回る好走だったのではと思います。中谷君にとっては今後の自信になるレースだったでしょう。

さて実はこの大会はレースそのものよりも、並走する列車のほうが楽しみだったりします(笑)。多くのコースでJRと広電が並走します。今年も広電が何度も見られました。緑色の連接車が数種類。JRも今回は2回。かつてJRは国鉄型電車が多く走ってましたが、今は新型の227系に統一されました。今回はありませんでしたが、年によっては貨物列車も走ることがあります。
これほど鉄道との並走が長いロードレースは他にはないかも。他の大会でもあるにはあるんですが、別府大分毎日マラソン(JR日豊線)とびわ湖毎日マラソン(京阪電車石山坂本線)くらいかも。
こうやって沿道の風景を楽しむのも、ロードレース観戦の醍醐味の1つです。
2 2

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月19日 20:18
    「高知県」〜応援するんだけど
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年01月19日 21:46
    > mixiユーザー 
    どうにかこうにか四国最下位も免れました。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する