ホーム > mixiユーザー(id:7569829) > mixiユーザーの日記一覧 > 【Patinage】スケートアメリカ、男子フリー。

mixiユーザー(id:7569829)

2019年10月20日09:24

77 view

【Patinage】スケートアメリカ、男子フリー。

友野一希は5位、島田高志郎10位 チェンが優勝
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=8&from=diary&id=5832822
さあグランプリシリーズ開幕です。今年もスタートはアメリカから。今年の舞台はラスヴェガス。
まずは男子。日本からは島田君と友野君。SPでは出遅れてまいましたが、フリーでどこまで巻き返せるか。そして優勝争いは大本命が制するのか。

・ 島田 高志 木下グループ
【衣装】ピンクジャケット、黒パンツ
【曲】アーティスト
【構成】4T(fall), 3A+2T, 3Lo, 3F, FCSp4, StSq2, 3T+2T, 3A, 3Lz+1Eu+3S, ChSq1(+0.86), FCCoSp4, CCoSp4
【感想】冒頭は転倒したが、そのあとは落ち着いて演技できていた。演技全体を通じスムーズな流れ
【得点】技術点74.63、演技構成点70.28、減点1.00、フリー得点143.91、SPとの合計216.03

・ Roman SAVOSIN RUS
【衣装】白・グレーシャツ、黒パンツ
【曲】ヴァイオリン協奏曲(チャイコフスキー)
【構成】3Lz+3T<, 3S, 2A+3T, CSSp3, 3F, 3Lo<, 2A+2T+2T, 3Lz<, FCSp3, StSq2, CCoSp4, ChSq1(+0.29)
【感想】4回転も3Aもないが、演技自体はおおむねまとまる。音楽とも調和している
【得点】技術点57.46、演技構成点66.78、減点0.00、フリー得点124.24、SPとの合計182.16

・ Alexei KRASNOZHON USA
【衣装】黒・赤
【曲】Fahrenheit ほか
【構成】4F!<< (fall), 3A, 3A+2T, 3S, FCSp2, StSq3, 3F+3Lo, 3Lz+2T+2Lo, CSSp3, 3Lz, ChSq1(+1.36), CCoSp4
【感想】冒頭転倒も全く引きずらず。終始スピード感と力強さをキープできている
【得点】技術点73.77、演技構成点71.52、減点1.00、フリー得点144.29、SPとの合計216.59

・ 友野 一希 同志社大学
【衣装】黒・赤
【曲】Moulin Rouge
【構成】4T+3T, 4S(fall), 3A(shaky), StSq4, FSSp4, 3Lo, 3A+3T<, FCCoSp4, 3Lz+1Eu+2S, 3F, CCoSp4, ChSq1(+1.21)
【感想】ジャンプは今回もうまく決まらないものもあったが、表現面は新たな一面。ジャンプ安定すれば
【得点】技術点80.01、演技構成点75.62、減点1.00、フリー得点154.71、SPとの合計229.72

・ Junhwan CHA KOR
【衣装】白シャツ、黒パンツ
【曲】The Fire Within
【構成】4F<(fall), 4S(fall), 1T, FCSp3, StSq4, 3A+1Eu+3S, 3A, 3Lz+1Lo, ChSq1(+1.07), 3Lo+2T, CSSp4, CCoSp4
【感想】4回転が全部失敗(大汗)。ただ後半は立て直した。演技全体はスムーズ。音楽とも調和
【得点】技術点67.61、演技構成点75.08、減点2.00、フリー得点140.69、SPとの合計219.67

・ 金博洋 中国
【衣装】黒
【曲】The Path of Silence ほか
【構成】4Lz(fall), 4T+2T, 3A+1Eu+3S, 4T<, ChSq1(+0.71), FCSp4, 3Lz+3T<, 3A<, 3F, StSq4, CSSp4, CCoSp4
【感想】ジャンプは不安定だったが、力強さは最後までキープできていた。音楽とも調和
【得点】技術点77.20、演技構成点75.22、減点2.00、フリー得点150.42、SPとの合計227.98

・ Jason BROWN USA
【衣装】チャコール・黒
【曲】Schindler's List
【構成】3A+2T, 3F, 3A, 3S, CCoSp4, 3Lz!+3T, 3F+2T+2Lo, ChSq1(+2.00), 2Lo, FCCoSp4, StSq4, CCSp4
【感想】4回転回避で確実性重視の構成に。しなやかさは言うまでもない。長所が前面に出ていた
【得点】技術点80.94、演技構成点90.70、減点0.00、フリー得点171.64、SPとの合計255.09

・ Alexei BYCHENKO ISR
【衣装】白シャツ、青ベスト、黒パンツ
【曲】Pirates of the Caribbean
【構成】4T, 3A+2T, 3Lz, 3Lo, CSSp1V, ChSq1(+1.07), 3A<(fall), 3F+2T, 3F+1Eu+2S, FCSp2, StSq2, CCoSp2V
【感想】ジャンプは1個転倒の他はおおむね安定。しかしスピンやステップの取りこぼし(汗)
【得点】技術点64.50、演技構成点76.44、減点1.00、フリー得点139.94、SPとの合計219.70

・ Michal BREZINA CZE
【衣装】カーキ・オレンジシャツ、黒パンツ
【曲】ビートルズメドレー
【構成】4S(stepout), 3A+2T, 3F, FSSp4, StSq4, FCCoSp4, 2Lz, 2A, 2F, 2Lo, ChSq1(+1.36), CCoSp3
【感想】スピード感とスローパートのメリハリが明確。しかし後半ジャンプがパンク続出(大汗)
【得点】技術点53.42、演技構成点78.64、減点0.00、フリー得点132.06、SPとの合計213.17

・ Keegan MESSING CAN
【衣装】黒
【曲】November Rain
【構成】3Lz, 4T(hand), 3A(stepout), FSSp3, 3Lo<, 3T+2T, 3S+3T, 1A, StSq2, ChSq1(+1.71), FCCoSp3, CCoSp1
【感想】ジャンプがかなり不安定だったが、ジャンプ以外では見せ場が多かった。スケートの速さも
【得点】技術点61.64、演技構成点81.36、減点0.00、フリー得点143.00、SPとの合計239.34

・ Dmitri ALIEV RUS
【衣装】黒
【曲】The Sound of Silence
【構成】 3Lz<<, 4T, 4T+3T, 3F, FCSp4, ChSq1(+0.86), 1A, 3Lz+3T*, 3Lo+1Eu+3S, StSq3, CSSp2, CCoSp4
【感想】こちらもジャンプ不安定。一方流れ自体はスムーズで、ジャンプ以外はまとめた感
【得点】技術点73.98、演技構成点83.00、減点0.00、フリー得点156.98、SPとの合計253.55

・ Nathan CHEN USA
【衣装】紫・緑・マゼンタ等シャツ(バブル期のスキーウェアみたいな柄)、黒パンツ
【曲】ロケットマン
【構成】3Lz+3T, 4F, 4T+1Eu+2F, CCoSp4, 3A, StSq3, 4S, 2T, 3A+2T, CCSp4, ChSq1(+2.50), FCCoSp4V
【感想】珍しくジャンプに乱れも見られたが、それでも圧倒的。最後までしっかり踊れている
【得点】技術点102.38、演技構成点94.00、減点0.00、フリー得点196.38、SPとの合計299.09

と言うわけで、予想通りネイサン圧勝であります。今回は採点システムのトラブルが多く(それでも演技中に故障することはありませんでしたが)、かなり時間が押した影響か、多くの選手がミス連発。ネイサン自身もミスはありましたが、元が凄いので大きなマイナスにはならなかった。
上記の通り他の選手にはミスが目立ちました。元々構成が他の選手よりゆるい(?)ロマン派ともかく、ネイサン以外は順位がことごとく変動した。やはりSPとフリーを揃えるのは非常に難しい。
そんな中友野君と島田君はフリーではガンバってミスを少なくできた。こういうときにはメンタルがものを言う。根性論ではありません。トラブルに動じないこころの強さです。

4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する