mixiユーザー(id:735114)

2021年07月13日13:30

42 view

【オペラ】カルメン(新国立劇場)

イベント会場の鉄骨、警察官や警備員、私立小学校の子どもたち、イベントに参加する人々、そして夜の繁華街の路地裏にいそうな少し雰囲気の悪い人々・・・。
今回のカルメンは現在の日本の風景の中でドラマが展開する演出だ。見慣れた景色だからか、途中で少し飽きてしまうことがあった。そして、見慣れた景色ゆえに、闘牛士の豪華な正装に違和感があった(芸能人・有名人がゲストとして参加するスペインフェスという位置づけなので、実際にこのようなイベントがあればやはり闘牛士は正装で出演するだろうとは思うけれど)。
だが、見慣れた景色だからこそ、ラストでホセがカルメンを刺すシーンがリアルに感じられ、ストーカー殺人を目撃したような気分になった。

カルメン役のドゥストラックが舞台映えのする長身で、声量もあり、素晴らしかった。エスカミーリョ役のドゥハメルも大柄で目立つ。だが、スニガ役の妻屋秀和、ダンカイロ役の町 英和もかなりの長身だし、ホセ役の村上敏明ほか、日本人ソリストの声量も外国人歌手に引けを取らない。日本人キャストも負けていないとつくづく思った。



演出:アレックス・オリエ
指揮:大野和士
カルメン:ステファニー・ドゥストラック
ドン・ホセ:村上敏明
エスカミーリョ:アレクサンドル・ドゥハメル
ミカエラ:砂川涼子
1 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2021年07月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031