mixiユーザー(id:7323054)

2020年07月23日23:41

25 view

ARIAはよかったな

  ARIAの第3期はスケッチブック〜full color's〜の終了後に放送が始まりました。スケッチブックのファンに勧められて見ました。スケッチブックの放送が終了後、すぐにテレビを消してしまい、ARIAを知らなかったのです。ゴンドラの漕ぎ手として成長してく水無灯里と彼女の友人、先輩との関わりあい、日常をまったりと描く、癒し系のアニメです。こんなアニメが根強い人気があったのです
 昨年の9月にスケッチブックのファンからARIAを勧められたので今年のstay homeでhuluが無料でパート1を配信したので見ました。遅くても2008年の時に見ればよかったなと後悔をしました。2008年当時の自分を思い出しながら楽しく見れました。
 そんな作品の映画が公開されるのでたまらなく嬉しいです

 

https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1971792568&owner_id=7323054

https://mixi.jp/view_diary.pl?id=1973156055&owner_id=7323054




完全新作アニメ映画『ARIA』来春公開 メインキャスト&特報映像など公開
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=54&from=diary&id=6167240


テレビアニメ『ARIA』の完全新作映画『ARIA The CREPUSCOLO』が来春に公開されることが22日、発表された。あわせてティザービジュアルとメインキャスト、特報映像も解禁。アリス・キャロル役を広橋涼、アテナ・グローリィ役を佐藤利奈、アーニャ・ドストエフスカヤ役を茅野愛衣が担当する。

【動画】美しい景色…心が癒される『ARIA』特報映像

 ティザービジュアルには、夕暮れの<希望の丘>を背景に、本作のメインであるオレンジぷらねっとのメンバーを中心としたメインキャラクターたちが全員集合。特報映像は、灯里役の葉月絵理乃がナレーションを担当しており、ネオ・ヴェネツィアで生活をする灯里をはじめとした、メインキャラクターたちの優しくて穏やかな日常が1つ1つ丁寧に切り取られている。

 また、原作の天野こずえ氏と総監督・脚本を務める佐藤順一氏からのコメントも公開。天野氏は、「ファンの皆様の声援に支え続けられて今回もこのような望外の幸せな機会をいただけましたこと、本当に本当にありがとうございます。ほんの少しでも不安な心の癒しや支えの一助になれたらうれしいな…と心より願っております」と喜んだ。

 佐藤総監督は「『ARIA The ANIMATION』から数えたら15年、ずっとファンでいてくれた方も最近ファンになった方も、新作への期待の声は等しく私たちに勇気をくれます。未来は突然生まれるわけではなく、過去から今へ幾層にも積み上がった思いがあって初めて産声をあげる事ができるのだと改めて思います」とファンへ感謝した。

 『ARIA』は『月刊コミックブレイド』で2002年から08年まで連載された天野こずえ氏の漫画が原作。イタリアのベネチアをモチーフに一人前の水先案内人になるべく修行に励む水無灯里とARIAカンパニーの仲間の日々を描く。TVアニメは第1期が05年、第2期が06年、第3期が08年に放送され、今回の完全新作映画はアニメ放送から15周年を記念して企画された。

2 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する