mixiユーザー(id:7303697)

2020年05月27日10:58

71 view

「追及」、「承知」

> 被疑者に対する刑事責任については最大限、追求されるものと承知しております

「追求」は「追及」の間違いであることは明白(もっともこれが文書で発表されたものでなければ、京アニではなくて記者か配信者の責任かもしれない)として、「承知する」も気になる。

「間違い」と断言するつもりはないが、どうもこの10年ほど、政治家の答弁に頻出するようになったのだけれど、「〇〇であるものと承知しております」「それについては承知しておりません」など。なんだか違和感がある。特に「承知していない」は、「許可を与えていない」「(権限をもって)容認していない」の印象があるのだけれど、どうもそういうニュアンスでは使われていない。単純に「知らない」「聞いてない」の場面が多いように思う。

まあ、たしかに他にスッキリする言い方が見つからず、便利な表現ではあるけれど。そして、辞書を当たっても「(事情などを)知ること、わかること」との説明があるから、やはり「間違い」ではないようだ。
この言い方がはやる以前はどのように言っていたのか、本来はどのように言うべき(ベターな言い方は何?)なのだろうか?

前者については「認識しております」「理解しております」など。後者はさらに難しいが「関知しておりません」だと無責任か。「報告を受けておりません」とか「異なる理解(認識)をしております」などか。



京アニ、放火事件の容疑者逮捕を受けコメントを発表
https://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=128&from=diary&id=6096936
1 8

コメント

  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月27日 11:17
    さらに言えば、最大限追及されるかどうかは京アニが決めることではないしコントロールもできないのだから、「追及されるべきものと考えております」または「追及されることを望みます」ぐらいが妥当だと思いますね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月27日 14:23
    > mixiユーザー 

    まあ、「されるべき」「してほしい」より、「(当然)される、するんだろうね」のほうがちょっと強迫的であり、発言者はそれを意図した可能性はあります。
    だから「追求(追及)されるものと思っている」という言い回しについては特に異論も違和感もありませんが。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年05月27日 20:35
    > mixiユーザー そういうことならそうですね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月12日 10:30
    政治家が「承知しております」を使う頻度が時系列で見られたら面白いかもしれませんね。試みに国会会議録検索システム(https://kokkai.ndl.go.jp/#/)でその言い回しのみを戦後のすべての会議対象に検索してみましたが、「該当会議録:31126件 / 該当箇所:68954」とあまりに膨大過ぎて時代ごとの頻度まではとても調べられませんでしたあせあせ 
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月12日 23:55
    > mixiユーザー 

    なるほど。だから「議事録は残さない(で構わないと承知している)」という話になるんですかね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月13日 10:04
    あははうれしい顔そうかも...
    でもあの議事録の話なんですけど、機関決定上の手続きではない会議の議事録を残す意味って、自分はよく分からないなあ。。諮問会議という位置付けなのだろうし。
    ある人がツイッターで、会議では「このくらいの死者数は感染症として許容すべき」のような生々しい発言もあるだろうに、発言や発言者名が公表されたら誰もヤバいこと言えなくなるじゃん、みたいなことを言ってました。
    それもそうだなと思いましたわん。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月13日 12:33
    > mixiユーザー 

    たしかに、「オフレコ前提でないと言えない」重要な意見や情報もあるかもしれません。目的達成のためには非公開がベターである場合もあるでしょう。
    しかしそれならそれで、そう言えばいいし、言うべき。「(公開、記録を前提とすることで公正さ等が担保される議会とは)会議の性格が異なるのだ。議事録を残すと闊達な意見交換が妨げられ、目指す効果が得られないのだ」と。

    なんだかゴニョゴニョと誤魔化そうとし、国民を信用せず、バカにした(バカだと思っている)姿勢が透けて見えるから腹が立つのです。
    それに、「おまえら、他のことでも隠したり嘘言ったり、ズルばっかりしてるじゃん! 『我々に任せて。事情があって詳細は明かせないが、悪いようにはしないから』と言われても信用できねーんだよ、全然!」

    という、つまり「相互不信」ですかね。
  • mixiユーザー

    mixiユーザー2020年06月13日 13:26
    > mixiユーザー 

    禿同です。なんか今の政権に限らずなんですけど、国民に情報開示して判断を仰ごうという姿勢がまったく見られないんですよね。国民を信じてない。まあ信じたらバカを見るような完全に偏って聞き分けのないのが一部にいることもたしかなんですけど、そのあたりを恐がり過ぎなのかな、と思います。

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する