mixiユーザー(id:723105)

2016年09月30日02:39

197 view

覚せい剤の入り口はタバコ

FCTCにより規制対象なのに加盟各国に課せられている「実効ある規制」がなされていない我が国においてタバコは誰でも手の出しやすいソフトドラッグであり次の段階にステップアップする入り口。

すなわちタバコは「ゲートウエイ・ドラッグ」であり「脱法ドラッグ」である。

この中学生が喫煙者なのかは不明だが自らシャブに手をだしたのならタバコも吸ったことが無くていきなり覚せい剤を常習するのは稀なケース。

タバコ会社がターゲットにしているのは無知で好奇心旺盛で大人に憧れを持つ未成年者であることをお花畑な国民はほとんど知らない。

JTの行う「タバコは二十歳から」という未成年者喫煙防止キャンペーンは「カリギュラ効果」を利用した使い古されたマーケテイング手法なのである。

「タバコは20歳になってから」の本当の狙い <禁煙センセイ>
http://www.kinen-sensei.com/%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%82%E3%81%82%E8%A8%80%E3%81%88%E3%81%B0%E3%81%93%E3%81%86%E8%A8%80%E3%81%86/%E3%82%BF%E3%83%90%E3%82%B3%E3%81%AF20%E6%AD%B3%E3%81%AB%E3%81%AA%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8B%E3%82%89/


■中3女子が覚せい剤=所持・使用容疑で逮捕―愛知県警
(時事通信社 - 09月29日 20:01)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=4&from=diary&id=4217223
4 0

コメント

mixiユーザー

ログインしてコメントを投稿する

<2016年09月>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930